ホイール、クランクetc 交換しました。

シルバーウィークも終わり次の5連休は5年後・・・楽しみにしてます! 今回交換したパーツは・・・ ホイール 「REYNOLDS ATTACK ディスク チューブレスレディー ¥189000+TAX」 パフォーマンスシリーズの中で最もリムハイトが低い29mmリム クリンチャーにも対応したロード用ディスクホイール。 センターロックディスクローター対応。 今回はクリンチャーでの使用です。 クランク 「SUGINO OX901D 46/30T ¥45000+TAX」 もともとSHIMANO アルテグラのコンパクトクランクを使っていたのですがもっと軽くしたいとのことでこちらのクランクに交換。 更に後ろもアルテグラの11-32を使っています。これで上りもいけるはず! (取り付けの際はフロントディレイラーがさがる必要があります。。) タイヤ 「Panaracer Gravelking 700×26 BK/BK ¥4858+TAX」 以前のタイヤはツアラープラスブルベエディション。その後継モデルですね。色を変えました。 交換後。交換前の写真を撮り忘れました・・・すみません。 なかなか決まってます。 ボトムブラケットも交換しました。 「SUGINO MB-608-Ⅱ スーパーセラミック ¥14300+TAX」 あの青い部分です。ワンポイントになっていてカッコイイ! 修理ももちろんカスタムもできますのでご相談ください。

今だから出る特価車!なんと1万円以上OFF

この時期はアパレル関係は季節替えの時期ですね もちろん自転車も洩れなく新車が登場してます しかし新車ばかりに目を向けるのはちょっとまった!! 新車が出る=旧モデルが安くなるの方式が自転車界でもあります もちろん最新モデルが出たからと単純な理由で安くなるのがほとんどです そして台数限定ですがこちらの自転車も特価になってます! RITE WAY PASTURE BLU:420 PNK:380 ¥49,800 +Tax ↓ ¥ASK お問い合わせ、もしくはお店にご来店いただいて確認してみてください かなり驚きの特価価格にさせていただいてます さて、価格のことは少し置いておいて スペックのご紹介をしましょうか まずはサイズですね BLUは420と身長的には155~175cmぐらいの方が乗れちゃいます PNKは380なので145~165cmぐらいの方向けですかね またパーツはSHIMANO製となってます 変速機関連はもちろんのこと ブレーキ本体までがSHIMANOにするとかなりのこだわりがあります ホイールの軸のハブという部分 ここもSHIMANOにしてしまってこの価格 もはや価格破壊です ハンドルまわりは一般車からでも取っ付きやすい広めのハンドル 通常のクロスバイクと違って手前にウィップしてるので 女性の方でも操作がしやすいタイプです サドルも肉厚にしてあるのでお尻にも優しい仕様です フレームのカラーも写真ではすこしビビットに見えますが実際はかなり鮮やかな色合いです ちょい乗りにお勧めなバイクいかがでしょう? 台数限定ですのでお悩みの方は一度ご来店を!!

荷物をいっぱい載せたい方は必見!

人というものは無いものねだりをする生き物だとよく言ったものです 自転車が欲しい ↓ 自転車を買う ↓ 自転車に乗って楽しい! ↓ 買い物にも使いたい! ↓ 荷物を載せたい! はい 私もこの思考になったことがあります 自分の場合は気合で7kgのお米を背負って走った覚えがあります しかし! そんな事をしなくても、だいたいの自転車はあるものを取り付ければ問題ないのです ママチャリなどでよくある荷台に取り付けるあるアイテムです BASIL マーラ ¥3,800 +Tax 26L オランダブランドのパニアバックです ちょっと荷物を入れて走りたい! なんて方にはお勧めなアイテムです 簡易防水、リフレクタなど普段使いを意識した作りです カバン底には板があり荷物を載せても型崩れがしにくい構造に また、左右両方にバックがあるタイプなので片側にだけ荷物を積んでバランスが崩れてしまう なんてことにはならない!(均等に入れた場合 バタつき防止機能もついてるのでこの価格にしてはかなりお勧めな一品です もちろん一般車にも使うことができるのがまたすごいところ スポーツタイプに取付ならばキャリアが別で必要になりますのでご注意ください 自転車によっては取り付けが不可能の場合もあります 気になる方は一度ご来店いただけましたらお調べもできます お気軽にどうぞー

赤い二階建てバスで思い浮かぶのは!!

赤い二階建てのバスで思い浮かぶのは、イギリスのロンドンだと思います。 今では、歴史的建造物があるロンドン中心部にて運行されています。トータルでも2,876台しか製造されず、現在ではイギリス国内や世界の観光都市を約1,000台しか走っていないそうです。 話は、ここまでにして イギリスブランド CHARGEBIKES/チャージバイクスの取扱いをします。 PLUG 2 120,000円(税抜) こちらは快適に街乗りは走れる、シンプルな作りによる軽量性でモダンな造りだと思います。 GRATER 0 65,000円(税抜)

これからの季節に欠かせないアイテム!!

日中はポカポカ陽気ですが夜は一転してひんや~りな季節に変わってきました もう少ししたら少し厚手の服も出さないといけませんね 自転車に乗ってると風を受けるので少し肌寒く感じるかと思います そういった意味ではどこよりも早く秋冬に着替えるのが自転車乗りというもの? 今日は普段着でも使える自転車アイテムをご紹介っす K-WIND ヘッドウェア ¥2,600 +Tax ↓ 在庫品に限り ¥1,500 +Tax 今日も特価品のご紹介! このアイテム 商品名通り頭に巻くアイテムなのですが 他にも使える方法があるんです 首元が少し寒いなら ネックウォーマーとしても使えます もちろん真冬だと これ+マフラーだとマジで最強です 他には ハンカチではありませんが某ゲームのキャラのように手首に巻いたりもできます あんまり手首に巻いても用途が浮かびませんが・・・ まぁこれくらいなら作れるじゃんと思う方も多いと思います ええ たぶん裁縫できる方はつくるでしょうけど しかしながらこの生地 伸縮性がありポリ系なので汗など水分の吸着性が非常にいいんです 生地は薄めなのに肌につけると寒さをかなり軽減できるほどいいです カラーも色々とあるんでプレゼントなんかにもお勧めです これからの季節もらって嬉しいアイテムです

ドイツブランドが安くなってます!

ドイツと言えばビールですね 自分はビールが苦手なのでそこまで違いを感じられませんが ドイツビールが大好きな友達がいます 曰く、ドイツビールは【甘い】そうです(種類にもよるらしいですが 種類は約1,200種以上とも言われるくらいご当地ビールが多いみたいですね そりゃあオクトーバーフェスをやってるくらいですからビール好きには堪らないでしょう さて、そんなビールが有名な国から限定特価で入ってきましたこのバイク FELT QX65 ¥59,800 +Tax ↓ ¥47,840 +Tax(現金特価 なんと現金お支払いなら20%OFFです サイズはブルーが48 ブラックが52 ですね 適応身長だと 48が170cm前後 52が175cm前後と言ったところでしょうか(股下平均値的に このバイクカラーが写真では分かりづらいかもしれませんが カラーリングはマットカラーとなっていてクリア塗装を吹いてないので非常にツヤツヤした感触です ブラック、ブルー共に発色はすごくいいです 特にブルーは太陽の下でだと更に高級感も増すように思えます ブラックはワイヤーカラーはシルバーが使われてますが ブルーにはレッドが使われてます この辺は日本人の色使いと少し違う感じがしますが 見慣れてくると意外とアリかと思えてくるんです サドルもそこそこのクッション性がありすわり心地もよさそうで お尻も痛くなりにくそうです タイヤ周りは少し太めの700x35C 太めだけどスリックタイヤなんで安定して走れる&そこそこのスピードも出るといったアッセンブル これで特価お値段なんだからお買い得でしょう 台数限定ですので今から特価を探して

手ブラで楽しむならこんなのどうでしょう

台風も関西を直撃せずホッとしております しかし鬼怒川が氾濫などちょっと今年の年表に乗りそうなくらいな大きな災害もありました ちなみに 利根川もコップのふち近くぐらいまで水が張ってるくらい結構ヤバイそうです 台風が去ったあとは高気圧によりサイクリングがしやすい天候になるので 自転車も乗りやすくなりますね そこで 本日はちょっと変わったアイテムをご紹介 deuter バイクバッグⅡ ¥2,250 +Tax さて バイクバッグなんて名前ですが知ってる人はコレがなんなのか直ぐにわかります このアイテム結構便利で サドルの下に取り付けて小物を入れるんですよ サイクリストの方はここに【チューブ】【パンク修理キット】【ポンプ】【予備のお金】 なんかを入れてたりします もちろん修理キットなんかは自分で直せるのが前提になるので できない方は入れなくても大丈夫です では修理もしないのになぜこんなバックを使うかというと 財布やポケットティッシュ、携帯できる鍵などを入れておけるからなんです これ意外とスポーツバイクを乗った方はわかると思うんですが ポケットに物を入れて走ると乗りにくいんですよね パンツにもよりますが結構タイトなパンツだと衣擦れで太ももあたりが痒くなったりします 要するに、手ブラで乗りたい方にはお勧めなアイテムです このバッグはよく見ると下側にもファスナーがあります そして びろーんと広げてみると さらに容量up! もちろんこんなに容量もいらないーと思う方向けに 少し小さめのタイプもあります deuter バイクバッグ Ⅰ ¥1,750 他にも脱着が簡単なモデルで LTG 6702 ¥2

中学生キタル!!

ただいま、蜂ヶ岡中学の生徒のお二人が"生き方探究チャレンジ体験"という名の職業体験に来ています。 カゴの取り付けやパンク修理など自転車屋さんならではの色々な仕事を体験していますよー!! ではお二人にもすこし感想をかいてもらいます! "自転車の仕事は大変だったけど自転車屋のことが学べて良かったです。" 渡辺廉 "色々な事が、学べたのが良かったし、また来たいです。" 富井優時 とても初々しい感想ですね(笑) この体験を通じて何か少しでも成長してもらえたらいいですね! 僕自身も中学生の生の声を聞いて驚きの連続でした。(今の中学生はキャリアメールのアドレスなんぞ憶えてないらしくすべてLINEとのことです。さらになんと!中学生の半分程はポケットwi-fiをもっているらしいです。。。中学生恐るべし!) P.S. 2泊3で尾道~今治間のしまなみ海道縦断旅から昨日帰ってきたのでまた後日記事にします。

2016年モデル展示会速報!! お得情報もアルヨ!

京都は土砂降りです しかしそんな土砂降りの京都にHOTな情報が入ってまいりました 現在、関東にて2016年モデルの展示会をやっているGIANT 2016年モデルの写真が送られてきました それでは早速見てみましょう お馴染みのR3ですね 主に大きな変更などは写真を見る限りではなさそうですね カラーは色が濃い目の原色系でまとめてそうですね お次はこれまた軽量モデルで人気のAIRですね 変わらずのマット系で今年もいくようです この棒イタリアブランドを彷彿するようなカラーは昔アベイルでも出してましたね 街乗り安定のSNAP シンプルに見えてロゴなどをデジタル迷彩にしてるところがポイントでしょうか フルサス系は相変わらずの27.5押しですね 実際にレースなどでもその有用性が証明されてるだけに今後も各メーカーが揃えてきそうですね それよりは先ずタイヤの種類をもっと増やしてほしいところですが・・・ ロード系はなんというか 配色がなかなか攻めにきてるモデルが目立ちますね かといって従来あったようなカラーも当然残しているのは当然といえば当然ですね しれっとISPも混ざってましたね パーツはだいたいのモデルが105クラスを装備してます 新型のTIAGRAも供給が開始されてるので 4アームのクランクが装備された完成車が待ち遠しいですね もちろん合わせてLivもありました UCI規定が変わったことでディスクロードにも力を入れてますね それに伴って今後困るのがリアエンドの問題ですね 現在は130mmと135mmが主流ですがこれに伴って取り付けたいホイールが規格が合わないなんてことも出てくるかもしれません

守るといえば

9月3日といえば国民的あの方の誕生日ですね 元々は黄色の人でしたけど今は水色になってる方です そうです ドラゑもんですね 2112年が誕生日とのことであと95年も待てば会えるんですね その頃にまで覚えられているかが楽しみですが・・・ ドラなんとかさんの話は置いておいて 大切な物にカギをするのは当然で もちろん自転車にも言えることです そこで 今日お買い得になった鍵をご紹介です tate ALMI U ¥2,500 +Tax ↓ ¥1,780 +Tax 軽量のアルミタイプで作られたU字型の鍵ですね 鍵をかけた時にフレームを傷つけないようにカバーも最初からついてます もちろん取り外すこともできますし、他に付け替えたいなら取り付けもできます 鍵穴は最近では主流のディンプルキーを採用しており スペアは3つあります もちろん鍵をなくした時のアフターフォローもしっかりしており 鍵番号を控えておくと万が一鍵を無くした時にスペアキーが手に入ります! 意外なことですが「合鍵」を準備してくれてるメーカーさんは多くとも この価格帯での「合鍵」はなかなかなかったりします 自転車に乗ってる時はズボンのポッケやカバンに取り付けるのも有り というかそのようにしてる人が圧倒的に多いです 軽くて頑丈で後々のサポートもしっかりしてる鍵が特価になってるので 要チェックです

自転車だけじゃない!2016年最新モデルのあのパーツ!

最新モデルといわれるとつい自転車を思いがちですが もちろんパーツなどもモデルイヤーチェンジします 主にクランクだったりホイールだったりと自転車の主要なパーツが多いですが。。。 本日は自転車には必須のあのアイテムです Knog. POP シリーズ POP i Front ¥2,680 + Tax POP ii Front ¥2,800 + Tax POP r REAR ¥2,160 + Tax 3つ同時にご紹介しちゃいましょう こちらのライトはイギリス発のブランドKnog.から2016年モデルとして新発売されたPOPライトです 遊び心満載のこのブランドはアメリカのメッセンジャーにも人気のブランド もちろん日本でもすぐに浸透して今や猫目や某ドイツ鍵ブランドと並ぶくらい有名になりました そしてこのライトの特徴ですが 先ず最初に思うのがコンパクト! ひっじょーに小さくまとまってます 極力、自転車に何も付けてないように見せるならオススメかもしれません そして明るさ これまたモデルによって変わりますが i で35ルーメン ii で60ルーメンです しっかりと道を照らしてくれる明るさをもってますね タイプとしてはスポット型に近いタイプですね ただサイドも視認しやすいように設計されてるようです 続いてKnog.といえば! そう! ウォータープルーフ&シリコンカバーです もはやこれなしではKnog.と言えないほどに代名詞になってますね シリコンマウントで装着時にズレ防止を防ぎ さらに水に負けないウォータープルーフ これで¥3,000 を切るんだからお徳ですよね 前後だと¥5,000 くらいですね

最新2016年モデルが入荷です!

早いものでもう今年も残り3ヶ月となりましたね 本当についこの間が年明けのように思い出せます。。 そして2015年モデルが出てる中 今年もやってまいりました! 2016年モデル先行入荷!! 今回はあの人気ブランドが入荷です! BIANCHI ROMAⅣ ¥7,4000 +Tax 毎年人気のモデルが先行入荷ですよ! カラーはブラックとホワイトの2種 さて、こちらのモデルですが 仕様としては8SのALTUSを装備しており変速周りはSHIMANOでアッセンブル やはり駆動系はSHIMANOが人気ですな サドルは今年はちょっと力を入れてますね 大きくロゴを入れております ブラックのほうはなんと言うか 革のような肌触りでさわり心地もよく滑りにくいタイプになってます そしてそして 当然のごとくフレームは前年と同様のアルミフレームで軽量に仕上げます ブラック、ホワイト共にクリア塗装されているので マットタイプではなくキズが付きにくく汚れも落としやすい塗装になってます 通勤・通学や軽サイクリングなど幅広く使うことができるので 最新モデルをお探しの場合は要チェックです!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.