2017年モデル入荷!今年はここが違う!!

8月手前と言うのに夕立がちらほら・・・ 最近のは夕立ではなくゲリラ豪雨と言った方が正しい気もしてきますが それ1時間もしない短い時間で降って止んだりするんで移動中に降られると困ったもんです 今日ご紹介のバイクは 雨とは全くの無関係ですが 夕立の如くお店に入ってきては直ぐに売れてしまうバイクをご紹介です BIANCHI MINIVERO 7 ¥63,000 +Tax そうです BIANCHIの先行モデル入荷です まだ2016年も残り4か月近くあるのに来年のモデルが入荷しました まぁ来年にしか入ってこないモデルも多々あるんでそれはそれで置いておきましょう ではこの新作モデルは去年と何が変わってるんでしょうか 大きくの仕様変更はありません フロントはチェーンが外れにくいようにシングルかつガード付き リアは変わらずの7段変速ターニーをチョイス また、亀甲型の泥除けも健在です これって意外と取扱いが少ない型なんですよねー 細々した部分で言うとフロントハブが変わったり、リムがほんの少しだけ変わったりと 変更を言った方がいいのかレベルの差です ただし 見た目は大幅に変わってます もちろん写真を見た方は気になったでしょう グリップとサドルです グリップもサドルも麻を使ったような仕上げになってます ちょっと常夏っぽいような仕上がりっちゃ仕上がり サドルはどこかの某革メーカーが出した天然ゴムサドルっぽく仕上がってる ちょっとした小回りも効くんでちょい走りにはオススメ 今回はスタンドは付属しませんが ばっちり取り付けは出来ます なお自転車のサイズは48 170cm前後の方がちょうどいいかもですねー

更に追加!今度はブラック!

自転車の性能を求めると どこまでも突き詰めてしまうののは男性に多い傾向だそうです いまでこそ普及してますが最たるものがプラモデルなんかがそうですね 女性モデラーもいますがやはり母数から言うと圧倒的に男性が多いです 女性は光るもの、男性は歯車が好きと言った先輩がいましたがまぁ大体合ってるかと 自転車も男性が多いのは何か魅かれるものがあるかでしょうね 本日は追加で入荷した男女共に人気のバイクです GIOS MISTRAL ¥54,000 +Tax 以前紹介したGIOSのブルーカラー違いが入荷です! いつの間に注文してたんでしょうか。。。 仕様はブルーとまったく同じでカラーだけがブラックになってます GIOSと言えばブルーですが こっちのブラックも劣らずカッコイイカラーになってます こちらもブルー同様少数の入荷ですのでお探しの際はお早目に!!

知らない道もコレを使えば一発解決

ついにポケモンGoが日本でも解禁されましたね 周りはみんなやってて常にその話題でいっぱいです 昨日の夜なんかはゾンビの如くウロウロしてた人をかなりの数見かけました よくニュースなんかでもポケモンをしてて事故だとか国境を越えて拘束された なんて記事を見ますが 日本も他人事じゃないですね 特に歩道が狭いので歩きながらのスマホは本気で危ないですな 昨日知った情報ですが 特定のポケモンは水辺や森などに出現しやすいみたいです 道中探しながら行くのもいいですが 目的に着いてから探すのが効率がいいみたいです そこで今日はポケモンにも使えるアイテムをご紹介です MINOURA iH-400-OS ¥3,000 +Tax スマホホルダーです タイプとしてはハンドルに取り付けて目的地までのナビの代わりとして使えるアイテム 目的地は分かってるけど道中が不安の時はコレがあるとマジ便利です GPSでナビをしてと使えるのでサイクリングでも重宝されます またサイクリングアプリを入れれば簡易サイクルコンピューターにもなるので 更に便利に ポケモンも道中に見つけることができるかもしれませんが ずっと見ながらの運転は大変危険なので止めましょうね ハンドルサイズは27.2~35mmとだいたいのクロスバイクやロードバイクにも使えます ただしハンドルが22.2mmの細いタイプにはつかないので注意してください こちらはこちらでまた別売りタイプがあります 脱着も簡単で誰でも使えるのでオススメです 取り付けに関して気になるようでしたら 後のパッケージに実寸サイズの取り付け可能サイズがあります これを見てもらえればサイズに合う

夏のサイクリングに向けて!

7月ももう後半です 高校生も夏休みに入り 大学生はテストと忙しい時期です 社会人の方は夏休みはありませんが お盆休みがあったりと普段取れない長期休暇があったりで ゆっくりできるんじゃないでしょうか? 全国的に梅雨明けが発表されました ついに夏がやってきます 自転車でもっとも遊べる時期です 全国を回るもよし 琵琶湖や淡路島、四国一周なんてのも楽しそうです 近所なら雲ケ畑、京見峠や嵐山から続く自転車ロードをサイクリングなんてのもいいかもしれません そしてそれらに必須と言ってもいいでしょう このアイテムを付けることで更に自転車が楽しくなります キャットアイ VELO WIRELESS ¥5,000 +Tax そう サイクルコンピューターです 有線式などありますが やはり人気は無線式 コチラのモデルは 距離 走行距離 積算距離 速度 平均速度 走行速度 最高速度 時間 時計 走行時間 消費カロリー と結構な数のモードがあります 走行時間や距離で区切って休憩もよし タイムアタックするもよし なんにでも利用できるアイテムです カラーはブラックとホワイトの2色あります 自転車のカラーに合わせてもいいかもしれませんね

オリジナルバイクの入荷!

そろそろ色んなメーカーが新作発表する時期になってきました 来年モデルはどんな形のバイクが出てくるか楽しみです そんな中 頼んでいたバイクが入荷しました LUNETTA ¥28,800 +Tax ↓ ¥ASK かなーりお得なお値段になってます 是非、お店に寄って価格を見てください メーカーはホワイト、オレンジ、ターコイズ 3色展開ですが こちらのカラーは製作依頼をしてオリジナルカラーです 色味的にはマットブラックとも言えますが マットダークグレーと言った方がしっくりくるような感じです かなり高級感は増してます どこぞの電動自転車と似たような質感になってるのは気のせいかと思う程ですね さて このバイクは20インチタイプの小径車になります といってもシングルタイプではないので6段ギアが付いてます これで登りや下りも楽に走れますね 他にはライトもポイント 通常の自転車によく付いてるライトではなく LED式のライトになってます 残念ながらオートライトではありませんが それと同じく道をしっかり照らしてくれます カゴも小径車の割には広くて深めのカゴが使われてるので お買いものや通勤通学でも使えるかと リアにはキャリアも標準装備されており リアバスケットも取り付け可能です サドルは鋲打ちタイプになってるサドルで フレームカラーと合わせてあります 限定カラーのこのバイク 気になるお値段もそうですが 数はそんなにありませんので見かけて気になったら買いの一択でしょう!

見えないところが実はすごい!

どうやら夏バテ気味のようです ボクです 夏になると酢橘などの柑橘類や生姜など ピリっとして美味しい味付けの食べ物が欲しくなりますね 夏こそ鍋と言ってる知り合いも居ますが。。。。 暑い季節になると何かと手がつかず横着になりやすくなってしまいます 自転車に乗ってる時は風が吹いてて涼しいけど止まったりすると 文字通り滝のように汗が流れてきます そうすると早く涼しい所へ駆け込みたくなるのが人の性。。。 ついつい忘れてしまう防犯の鍵 まさかと思う方も居るかもしれませんが 寒い時期と暑い時期は注意力が低下してしまいついつい忘れてしまう事があるそうです そこで今日は面白い鍵をご紹介です Knog. PARTY FRANK ¥2,940 +Tax ちょっと変わった鍵です 何が変わってるかと言うと この鍵はワイヤー系の鍵なんですが 凄く柔らかいのです 鍵なのに柔らかいのはコレ如何にと思うでしょうが 逆転の発想とも言うべきかなかなか画期的です 先ず柔らかい理由としてただのワイヤーではなく 「ファイバーコアスチールケーブル」 が使われてます 柔らかいのである程度コンパクトに畳むことも可能で 持ち運びにも便利です 素材はリフトなど強度性と柔軟性が必要な場所で使われる素材で 力が分散され一本一本が切れにくい構造になってます また、表面素材も医療用のシリコンを使うことで 劣化を防ぎ長期間の使用に耐えれるようになってます ゴム質に近いのでフレームを傷つけたりもなく安心して使えるのもポイント カラーはこれからの季節に合う色合いが多い! 実は日本でも似たような発想の発明があります バールブリッジこと明石海峡大橋

ハローポールスミス♪

こんにちは! 今月はじめに韓国へ旅行に行き、現地人に間違われたハクイです(・ω・) めちゃくちゃ観光客に道聞かれました笑 わたしが聞きたい。 最近は、ゲリラ豪雨が京都市内で頻繁に降っていますね… わたしも先日、バケツをひっくり返したかのような大雨に打たれました…。 夏でよかったなと、心底感じながら、濡れ鼠に。 まだまだ梅雨はあなどれません,,, なぜ、濡れ鼠になってしまったのかと言いますと~… 京都国立近代美術館で開催されていた、 ポールスミス展 「 HELLO MY NAME IS PAUL SMITH 」 に、行ってきたからです! この展示は、ポールスミス自らが会場レイアウトを細かく決められたそうです。 隅々まで、観る人が楽しめる気配りが行われている会場は、とてもステキでした! その中で、わたしが今回紹介したいと思った、自転車ファンへの見所は、コチラ~♪ ポールスミスの手がけているプロダクトの1つである自転車デザインです! 同時に、サイクルウェアのデザインも行っています! PINARELLOとのコラボフレームには、ポールスミスのサインもデザインに組み込まれています。 写真撮影が可能だったので、その他少しですが、会場の中を紹介! ポールスミスと言えば、カラフルなボーダーをみなさん連想されると思いますが… これぞと言わんばかりの迫力!見ていて圧巻のデザインです。 こちらのポールスミスデザインの車は、四方八方から観ることが出来ます。 さらに展示台の模様が車体へ反射していて、とてもキレイで見ものでした☆ 男性は、見逃せない展示の1つなのではないでしょうか^^? 次に、この一面ボタン

ハイブリッド!!

こんにちは、毎日あつい日が続いてますね(汗)水分補給はしっかりしましょう。 自分は汗っかきで、少し動いただけで汗ダクダクで特に額からなので(涙) 目に入ると痛いです!!余談は、そこまでにして。 今回は、テールライトの紹介です。 フロントライトは当然の事ながら必要ですが後方も自分の存在を知ってもらう為に必要だと思います、反射式のテールでも良いとは思いますが、点灯式も 良いとおもいます。 そこでハイブリッド式のテールライトです、電池交換の必要なし。 電池代も必要ないので、経済的ですよね!!! しかもUSB充電に+太陽光充電が出来ます 太陽光充電1時間で1時間点滅可能です!! 電池残量が30分以下でオレンジ のランプが点灯します。 パソコンなどでUSB充電が出来ますので便利です!!!! 充電満タンの場合は、点灯4.5時間 点滅9時間です! 重量も軽く28グラムしかありません。 サイズ72mm×36mm×19mmです。 デザインも悪くないと思います、皆様の御来店おまちしています。

賞金は5700万円のレース

現在、絶賛放送中のレース ツール ド フランス 世界三大大会とも言われるこのイベント 既にレースは開幕してますが 昨日の段階でマイヨジョーヌ(総合成績)がフルーム(チームスカイ)が獲りました 最初はサガン(ティンコフ)がジャージを着てましたが今は力を貯めてそうです さて このレースどんなレースかと言うと ざっくり説明すると21日間の総合順位を競うレースですが 細々したルールやポイントのつけかたがあります が そんな説明をしても一度に全部覚えるのは無理です なのでコレだけは覚え得ておきましょうなポイントを マイヨジョーヌ(総合成績) 黄色のジャージですね このジャージを手に入れる為にみんな走ります どれくらい栄誉かと言うと国から表彰されるくらい凄いです 総合成績と言うことで レースを通して一番速い人がこのジャージを着れます マイヨヴェール(ポイント賞) これがちょっとややこしいんですが ざっくり言うとポイント設定がある場所をどれだけ最初に走って ポイントを稼いだかと言ったジャージです なので一見地味に見えますが 実はこのポイント賞かなり取るのが難しいジャージです マヨポア(山岳賞) レースは平坦だけでなく山岳もあります もちろんその辺の愛宕山や花背峠レベルではなく 富士山や八ヶ岳以上の山と言う名の山脈を走ります 山岳があると山岳ポイントが設定され 一番最初に通過してポイントを一番集めた人が着れるジャージです このレース一番盛り上がるのはやはりゴール手前ですが 楽しみ方としては 随所にあるポイント狙いや 先頭集団や後方集団の駆け引き 日本にはない景色 道中の観客 などいろいろと見て

2017年モデル入荷

2016年はもう折り返しに入ってます 気がついたらもう7月。。。 たぶん12月にも同じようなことを考えてるんでしょうね。。。 しかし月日が経つと必然的に出てくるものがあります! そう 最新モデルです! 新しい物が好きな方にはたまらないワードではないでしょうか? 最も新しいモデルですからね しかも17年モデルから生産が開始されたバイクとなれば 今まで乗ってるライダーが誰もいなかったということで 自分が最初のユーザーになれるんです では入荷したバイクですがコチラです FELT Verza Speed 50 ¥55,800 +Tax フレームの形を見るとZシリーズに近いフレームになってますが 新型のフレームです ワイヤーもフレームに内蔵される形をしてるので 上位機種によくある構造です また、リア側にはディスクブレーキが取り付けできる マウントもついてます 後々のディスク化も可能なモデルですね シートステーは弓なりにしなっており アルミでありながらサドルに振動がきにくい構造にしてます また、変速機は7段用ALTUSを使用 タイヤサイズも最近のトレンドとなりつつある700x32Cの少し太目をチョイス 走破性に優れ、28Cよりも耐パンク性能が高くなってます サドルもジェル入りタイプなのでクッション性が高いのもいいところですね 入荷カラーは ブラックと緑のような黄色のようなマットピスタチオ 組み立て展示してありますので 実際に現物を見ていただけます ご来店おまちしてます

大人気バイクが少数入荷!

7月に入りめちゃくちゃ暑い日が続いてますね そのうちアスファルトが溶けたり ガラスが外と中の温度差で割れたりするんじゃないでしょうかねぇ。。。 本日はそれくらい同じく熱い自転車が入ってきました 次の入荷は何か月後だろうか。。。。 GIOS MISTRAL ¥54,000 +Tax 言わずもがな大人気バイクです もちろんブランドが有名なのもありますがそれ以上にパーツがすんごいのなんの 変速周りは8速ギヤALTUSを装備 ブレーキ本体やクランクもSHIMANOをチョイス またホイールはロードバイクのリペアホイールとしても人気のR501ホイール 自転車の価格もそうですが パーツも質もしっかりしてるバイクです カラーはメーカーカラーのブルーを入荷です ある意味早い者勝ちのバイク お探しならどうぞお問い合わせを!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.