良い物にはそれなりの理由がある

台風10号がなにやら面白いことになってますね 発生したと思ったら台湾の方へ抜けてフィリピン方面へ と思ったらまさかのUターンで日本の方へ向かってるらしいです 思わずカービィボウルのトルネードを思い出しましたよ 今回の台風の名前は香港にあるライオンロックと言う名前らしいですね 崖の部分がライオンに見えるらしいです 写真で見たらどちらかと言うとシーライオンに見える感じが。。。 どうでもいい話は置いておいて。。 皆さんは物を買う時に性能面はどうみますでしょうか? もちろん価格もありますが 千円、二千円でもう少し高性能なものが手に入るなら考えてしまいません? もちろん安い方がダメなわけではありませんが 予算内での考えならこっちもオススメです Knog. Blinder 1 ¥3,150 +Tax Knog. Blinder MOB ¥4,600 +Tax 面白い形や色で人気のKong その中でも人気のBlinderシリーズです 1の方はかなり小さくサイズにして500円玉より少し小さいくらいの表面サイズです 全体の大きさもかなり小さく、うっかり失くしてしまいそうなサイズです しかし明るさはバッチリで20ルーメン 距離だと約600mほど先まで視認できる明るさです バッテリーが少々心もとない気もしますが 4.5時間も走り続けるわけではないので気にしなくても大丈夫かと 今度はMOBの方ですが こっちは1に比べて大容量になってます 明るさはざっくりと2倍 使用時間も約3~4倍になってます 千円ほどの価格の違いですが もちろんそれだけの価値もあります 特にリアライトに関して言えば明るければ明るい方

ちょっと変わったライト

昨日のブエルタは最大勾配が約30%もあった坂だそうです 勾配が30%ってどれくらいの坂かと言うと 奥多摩の青梅市にある御岳山ぐらいらしいです でも関西ではあまりなじみがないと思うので関西で言うと 国道308号線の「暗峠」が気持ち楽になったくらいです 知らない人は是非ググってみましょう あんな坂を自転車で登って行くのは人類を辞めてるとしか思えませんが 京都だと百井峠がもうちょっとキツくなる感じでしょうか 歩くのも躊躇われるほどの坂です。 坂道の話ばかりしても個人的にしか盛り上がらないので変わり種の話をしましょう 本日はBullte light のご紹介です Rainbow LED Bullet Light ¥3,500 +Tax 珍しい砲弾型ライトです ビーチクルーザーによくつけられてるタイプですね 本来は発電機とセットなんですが こちらのライトは乾電池を使うタイプなので配線が不要で だいたいの自転車になら取り付けができます (主に一般車や小径車など) サイズは大型系の90mmとかなりデカイ デカイと言えばこっちもすごいですね 戦車だとアメリカのM3だったりM1 90mm高射砲も有名ですね 他だとM26も有名になりました 今はこっちの方が有名かもしれませんねぇー お船だとイタリア艦で90mm単装高角砲を積んでましたし こんなデカいのが次々と戦闘機に向かって飛んでくんですね。。。 話が少し脱線しましたがライトにもどりましょう 本体はスチール製で想像以上に軽く仕上がってます 電池は単三電池2本と意外と本数も少なくて経済的 交換はこちらのネジ部分をある程度緩めてプッシュするだけで引っか

スタッフ募集のお知らせ

再度、スタッフ募集のお知らせです! 自転車に興味のある方 ただ単にメカが好きな方 接客スキルを上げてみたい方 男女問わず募集しております! 業務内容としては 自転車の組立、修理、品出し、接客、配達などなど 週4から入れる方! 経験者、未経験者関係なく大募集です! お問い合わせはメールフォームまたは常磐店(075-872-8646)までご連絡ください!

サイクリングイベントのご案内

突然ですが、みなさんは四国を言えますか? まぁ言えたとしましょう じゃあ四国の何処に何県があるかわかりますか? この辺になってくると、関東の人はわからなくなる人が多いみたいです 関東の友達に試したら結構適当でした。。。 じゃあ徳島県って四国のどの辺にあるでしょうか? 関西から西側の人は分かり切った答えですが。。。 実はそこでロードライドがあります タイトルは少し変わってて 「四国の右下」ロードライド 徳島はどこに行ったと言いたいタイトルですが 実際のイベント名です ですが場所がはっきりとしない人にとってはこれ以上ないくらい分かりやすいイベント名 「あぁ、そうか。 四国の右下でするサイクルイベントなのか」 これくらい分かりやすいのもなかなかないでしょう。。。 実際にチラシを見たときに直ぐに場所がわかりましたもん さてこのイベントが面白そうなんでご紹介しちゃいます 場所はもちろん四国の右下こと徳島県です 日時はしばらく先ですが11月13日(日曜日)です サイクルイベントと言うこともあり コースは3つに別れてます センチュリーコース(160km) ロングコースですね 最大標高差は185mですね 制限時間は10時間と単純20km巡航でも十分にゴールできる範囲です ミドルコースと途中までは同じですがその先はロングコース専用です 地図を見る限りでは山道に入る感じですね 上りにも自信があるなら是非試していコースです エイドステーションもそこそこ数あるっぽいので 休憩もしっかり取れそうです 次にミドルクラスの クリスタルコース(95km) 一番サイクリングとして楽しめる枠でしょう そこまで長す

実はこっそり始まってる3大イベントの最後

リオオリンピックで日本はメダル過去最多とらしいですね しかし 裏ではリオと同じくらい熱いレースがこっそりと始まってましすよ! ブエルタ・ア・エスパーニャ 山岳が多いレースです 3大ツールの最後ですね 今年で71回目だそうです こっそりと言いましたがそれは日本だけでの話で 実際はリオより人気があって楽しみにしてた国もあるとかないとか ちなみにレースは8/20からスタートですので昨日ですね 1戦目はTTでチームスカイが優勝したみたいです 約28kmの道を平均約54.5km/hで走ったとか 原付よりも早い人力って改めてすごいとしか思えませんな 今年は前年のトップスリーが出ませんが 代わりにフルーム、キンタナ、コンタドールなどなど 豪華メンバーが走ります フルームはツールで総合優勝、リオTTでメダル獲得と来てのブエルタですから ここで総合優勝すると更に人気が出ちゃいますねー! 歴史も調べたところ フルームが総合優勝するとブエルタ初のイギリス人優勝になるっぽいですね ブエルタ初のイギリス人総合優勝は見てみたいですな 約3週間の長丁場レース 今度はどんなレース展開になるのか楽しみです! 後日ブエルタ関連での記事もアップしますのでお楽しみにー

まだまだ元気にやってます

祇園祭も終わり 五山の送り火も無事に終わった京都です 次は紅葉と神社仏閣のライトアップですね それはそれでまた観光客が増えて賑わうのでいいことですが。。。 夏はまだ終わってませんよ! なんならこれから日差しがマシになって涼しい時間帯が増えるこの時期も サイクリングがいいんです! まだまだやってます! ぼちぼちとモデルの入れ替え時期も近づいてます! なんでそこを狙って買っちゃうのがオススメです 今なら最大で40%offのバイクもありますので 今からぼちぼちと探してみるのもどうでしょうか?

ベタベタする○○は交換しちゃおう!

いつの時期もそうですが ベタベタっと粘つく感覚は嫌なもんです 特に自転車のあの部分がベタついてしまう + 夏となると もう交換しか考えられません そうです グリップです 誰もが一度は経験したことがあるでしょう グリップがねっちゃりとして 手に吸い付く感じとはまた違う なんとも言えないあの感覚 紫外線と摩擦と手汗でグリップがねっちょりしちゃうヤツです いつまでもねっちゃりグリップよりは新品に変えちゃう方が絶対にオススメです グリップも形は様々ですが人気のタイプはこんなやつ AKI エルゴンタイプグリップ ¥1,500 +tax 握りやすいグリップで人気のタイプです 掌がしっかりと置けてなおかつ握りこみやすく設計されてるので 力を入れて握りこんで走ることができます また、グリップ本体が握りこんで回転しないように 小さなネジでグリップを固定できるようになってます これによりグリップがグルグル回転せず いつでも握りやすい位置にすることができます 値段も手ごろな価格なので 買いたての自転車のグリップをフレームカラーに合わせて カスタマイズするのもアリですね

お盆休業のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます。 8月15・16日は以下のお店は休業です。 休業店 常盤店・花園店・衣笠店・オレンジバイク 高野店につきましては15・16日両日営業しておりますが 閉店時間が早くなる可能性もございます。 高野店へのお問い合わせなどは 075-703-6006 までお問い合わせください。 皆様の御来店お待ちしております。

山の日!!!

今年から山の日が施行されましたね!! あまり知られていないのでは、ないでしょうか 実はこの山の日は日本山岳会という頑張りでできた祝日らしいです。 6月に祝日が無いので6月でも良かった気がしますが 反対意見が多かったらしく、社会的影響も少ない 8月になったらしいです、11日の今日が山の日になりました。 (詳しくは、日本山岳会の公式HPで解説されています) はなしは、かわりますが11月13日は四国の右下ロードライド ~”秋の南阿波波”を走ろう~ 四国の秋を楽しんでは、どうでしょうか? 申し込み期間 受付中~10月16日まで!! ◎インターネット申し込(スポーツエントリー) https://www.sportsentry.ne.jp/ ◎電話申し込み(スポーツエントリー)申し込み専用ダイヤル0570-550-846 その他 四国の右下 で検索してみてください。 景色が、綺麗ですね 潮風に吹かれ気持ち良いと思います。 店頭には、チラシが置いてありますので 御来店お待ちしています。 こ機会自転車ご購入も考えてみるのも有りだと思います。 スタッフが相談に乗ります!!!

Bianchiから出た!もち運びも便利なバック!!

最近はすっごい熱くなってますが 亜熱帯化してる京都からお送りします チキンになりそうなひよこです 夏本番ということもあってか 自転車で旅行? 偶に日本一周中と掲げた旗を差して走ってる自転車も見かけますが。。。 今日はあるパーツをご紹介です Bianchi Rear Carrier Bag Big ¥7,800 +Tax Bianchiから純正のパニヤバックです ただのブランドものと言うわけではなく 機能性もしっかりとしてますよ 表面は撥水コーティング加工してあります もちろん中も見比べてみると2重構造になってて 口も巻き込んで止めるタイプなんで大きさの調整もしやすく 「もしも」の時に浸水しにくい構造です 他にはパニヤバックとして使えるのもそうですが このキャリー部分にカバーをかぶせることで どこかに引っ掛けたりすることなく 手持ちバックにもすることができます また肩掛けにもできるようになってるので 両手を使う作業もしやすくなってます メーカー純正品で揃えたい人にはオススメです またお値段もサイズの割に安いので 値段で見てもお買い得ですねぇ

2017年モデル!ロードバイク入荷!

夏です 紛う方なき夏です 岐阜では39.9℃を記録したとかなんとか しかも計測箱の中での気温だから実際に日向に当たると40℃は超えてるでしょうね。。。 もはやサウナ状態ですな 熱帯に変わりつつある日本ですが 本日はそんな「熱い気温」の中クーラーの効いた部屋から最新モデルをご紹介です FELT FR40 ¥148,000 +Tax 17年モデルから出てきたFRシリーズ ざっくり説明すると「Z」シリーズの後継機ですな Zシリーズよりライディング性能を高くしたのが今回の新型フレーム「FR」です カラーは数年前からはド定番になってますマットブラック しかも今回はメーカーロゴもブラック仕様なのでより男心をくすぐる様な色使いです 見た目だけならブリッツガンダムが一番近い感じです 個人的には某警察漫画に出てくるグリフォンとかをイメージしましたが パーツは新型Tiagra クランクやレバーはもちろんブレーキ本体もバッチリです 上位のグレードにある程度寄せてることで 変速の入りが以前に比べて少ない力で可能になりました 他の部分ではシートポストはカーボンにして軽量かつ振動吸収性を上げてますね 自転車の素材はアルミです ですがフロントフォークはカーボンにしてあり 540サイズで8.96kgとほぼカーボンバイクと違いありません カーボンは落車した時が心配って方はこのバイクいいですね フレームの一番の変わりどころはここでしょう シートポストの部分です どこかのアメリカバイクも似たような成型と言うか形を見たことがありますねぇ あっちのバイクはシートポストが動いてたわむ設計にしてましたが こちらのバイクはア

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.