憂鬱の名を持つ憂鬱とは無縁なヤツ

自転車のモデル名とかって改めて見てみると面白いのとかあるんですね シングルで有名なフェザーは「羽毛」 エスケープは「逃走」 しかもR3と付いてたりAIRだったり風のように逃げたり、何度も逃走してるように思えます ちょっと変わった名前で有名なのが「魳」の和名を持つバラクーダとかありますね クロスラインは「十字線」 シェファードは「羊飼い」「牧師」なんて意味があります 乗ってる人は聖人だったりするんでしょうか もちろん適当に付けているわけではなく其々モデルのコンセプトとして付いてます 調べると色々と面白い名前がいっぱいです さてそんな面白い名前のバイクですが 「憂鬱」など少し位イメージの名前がついたバイクがあります Rockbikes MELANCHOLY ¥85,000 +Tax 今や数少ない日本ブランドバイクとして有名なRockbikes 登場するバイクはどれも他社とはひと味違ったバイクに仕上がっており サイトを見てもらえればわかるはず 今でこそRockbikes=尖ったブランドと言われることもありますが 昔は挑戦的なフレームだったり 見た目重視の自転車を作ってたメーカーも多々あったんですけどねぇ 今の日本だと数えるほどしかありません コチラのメランコリー 人気はマットブラックが人気ですが 今回はDynasty Blueをご紹介です(以下DB まぁ写真では判りづらいかもしれませんが この色がなんとも艶めかしい色合い 日中に走れば鮮やかに見え 夜に走れば艶やかな色合い 太陽が出てる時、月が出てる時と2つの顔を見せます DBカラーはいいぞ・・・ まぁ色はこの位にしておきましょう 自

Di2装備の自転車が30%OFFで入荷也

埼玉クリテリウムが盛り上がった昨日 サガンが優勝しましたね 流石というかアタックが上手かったみたいです ポイントレースでは新城がとったりと日本勢ももちろん負けてません リオTTで金メダルのカンチェラーラは今季で引退です 実はカンチェラーラを有名にしたのはツール・ド・フランスのTTだったりします プロローグのTTで優勝 そこからカンチェラーラの伝説が始まったのです もっともその名を轟かせたのは某バラエティ番組でも取り上げられた ツール・デ・フランドルの激坂カペルミュール 19.8%の斜度座ったままで登ってかつ航空カメラ振り切ってたんですから 電動がついてたんじゃないかと言われてもおかしくない 色々とカンチェラーラの伝説はありますがまぁそれは今度お話しましょう では本題に ある自転車にDi2が付いて30%OFFになってます KUOTA KURARO Di2アルテ さぁ 前回のケベルに続いてクラーロです こちらは2013年モデルです なぜこの自転車があるかと言うと 「倉庫に眠ってた」 だからだそうです 他にもあるんじゃないかなぁ・・・ このクラーロ 前回のケベルの後継機です もちろんケベルよりパワーアップしてますよ フレームは全体的に細くなり(一部を除く) 全体的にシェイプアップした感じに フロント側はケベルを リヤ側はカルトを取り入れたモデルになっている 早い話2台を掛け合わせていいとこどりしたバイクに仕上がってるということ フレーム剛性は申し分なし TTフレームとしても使えるバイクであり シートポストなんか前後入れ替えも可能である 踏んだ分だけ反応してくれるマシンなので足に自信が

全ての道はローマに通ず

こんにちは!花園店の田井です。 今日のブログはですねー なんと! クロスバイクの決定版のSALE品の紹介です! Bianchi ROMA4 2016年モデル 定価¥74,000+Tax ↓20%OFF↓ ¥59,200+Tax! Colour: Cheleste Size: 460mm 店頭一台限りです。 適応身長は目安160~175cm ぐらいですね! ビアンキの王道 チェレステのクロスバイクがこのお値段!! サイズが合えば即買いです!! さらに!? ブラックもあります!!!! 値段は同じく 定価から20%OFFの¥59,200+Tax ブラックもカッコいい!! Colour:Black Size:540mm こちらも、 店頭1台限り!! 適応身長は目安172~185cmぐらいです! 何やらトップチューブに、イタリア語で文字が入ってますね。 書き起こしてみると、 Tutte le strada portano a Roma これをグーグル先生に翻訳してもらうと、 Tutte le strada portano a Roma ↓ All roads lead to Rome という英文になります。 つまり日本語で、 全ての道はローマに通ず という有名な格言に辿り着きます! カッコいい自転車にカッコいい言葉です! そんなBianchi Roma 4 皆さんいかがでしょうか? ビビッと来ちゃった方は花園店へ迷わずにGO!! 何度も言いますがチェレステ、ブラック両カラー1台限りですよー。

ジャーマニーブランド入荷

一部の商品は長らく欠品してましたが この度大量入荷です Continental GP4000S2 ¥7,000 +Tax 言わずと知れた決戦タイヤ 耐久値もさることながら特筆すべきはグリップにも注目 地面を吸い付くように走りコーナーも安定して攻められます Gator Skin ¥5,500 +Tax 重量面では400S2に譲ってしまうが S2にはない対サイドカット防止のケブラーサイド 荒れた路面などにもある程度対応しており 軽さが重要なヒルクライムでも使用されたりする一本 Ultra Sport2 ¥3,200 +Tax 通勤、通学から練習用として幅広く使える人気のタイヤ 23.25.28Cとラインナップしてます 同価格帯の中でも耐久はそこそこ グリップも良く スリック系タイプとしては使いやすい一本 ストック大量に入ってきましたので 交換時期が近付いてる方はどうでしょう?

懐かしの名車入荷しました

10月は台風があんまり来なかった印象がありますね 実際はけっこう来てるイメージあったんですが 9月が強烈過ぎましたか・・・ 強烈と言えばウチに入荷したこのバイクも大概強烈です KUOTA KEBEL(完成車カスタム) 2011年モデル お値段は↓に! はい そこの貴方 USEDと思ったそこの貴方 残念 新車です 正確には展示車として出されていた新車です なぜ5年(ほぼ6年)もの間出してなかったかと言うと 文字通り「メーカーの倉庫に眠ってた」だからだそうです どの分野の倉庫もそうですけど 倉庫ってハンパなく大きいんですね 例えにすると学校の体育館が2.3個すっぽり入るサイズでそこに商品が棚積みされてるんですから そりゃ型落ちとか後々に出てくるわ といった感じです ではこの懐かしのケベルどんな自転車かご紹介 フレーム・フォークはカーボンで当時のモデルでミドルクラスの位置付として出てました まぁ見てもらえればわかるのがボリューミーなBB周り 某スポーツ電動自転車を彷彿するかのようなボリューミー・・・ そして フレーム全体がエアロフレームに近づけてあり 空気抵抗を削減 シートチューブなんてもうTTフレームの如く変形 多角形のトップチューブとダウンチューブで剛性を確保 当時の最高峰としてラインナップされたKOMのジオメトリや製法を流用 さらには当時はDi2が出て2年目(79Di2が出たのが2009年) 何処のメーカーもこぞってケーブル内蔵をしてた時期です こちらのケベルも2011モデルからインナー仕様に変更されてます 何よりも特筆すべきは 売れに売れたバイクだと言う事 一時期エアロフレー

Handmade in Germany!!

こんにちは、鯛です。 皆さんいかがお過ごしでしょうか! 最近は外も涼しく(寒く?)なりましたね。 僕は、真夏の季節が好きなので早くも来年の夏を待ちわびていたりしてます。 ただ自転車を乗るには今の季節がちょうど良いかもしれませんね。 暑い季節は終わり、いざ自転車に乗ろうとしたとき、タイヤがボロボロだったりしていませんか? そんなときは気分さっぱりタイヤ交換しちゃいましょう! 清水自転車、各種タイヤ揃ってます! コンチネンタルのタイヤ達 ↑ そのなかでも今回は"コンチネンタル ゲータースキン"の紹介です! (Continental Gatorskin ¥5500+Tax -Made in Germany-) このタイヤの特徴は、ずばりタイヤのサイド部分です! 赤い線が交差しているのが見えるでしょうか? この赤い線はポリアミド繊維という強度に優れた繊維(コンチネンタルでDuraSkinという名前)でできておりまして、タイヤサイド部分を保護をしております。 他にもPoly X Breaker(長年に渡って自動車用タイヤに採用)というポリウレタン素材で作られた耐パンクシートを組み込んでいたり・・・ ・・・要はめっちゃ丈夫ってことです! なのでスキッド狂のタイヤ鬼消費ピスト乗りはこれを使用している人は多いですね。 もちろん本来ロード用ですので転がりもよくロードバイクにつけてもGoodです! そして個人的に最重要課題であるデザインもカッケーです!!! ちょうど今日ピットインしたTREKのロードもゲータースキン装備でした! うーん、かっこいいですね! タイヤの交換の際はぜひコンチネンタル ゲ

BRUNO 2017

そんな秋空やちょっとそこまでサイクリング!!!がとってもお似合いの BRUNO のNEWモデルが先日発表されました!!! ブランドの提案としましては 旅 。 そして日常生活のなかで良き相棒、良きパートナーという存在になってほしい・・・! という想いがぎっしりつまっています。 かわいいくていい仕事をする・・・。て感じでしょうか・・・。 今回はミニベロミキストやベンチュラシリーズのカラーにレッドが登場です!!! BRUNOの初代のころにもレッドやブラウンやブラックがありましたが、僕的には大好きですね!!!10月下旬から入荷の予定です。またご案内しますので、是非!!!見に来てください。

!VOLT!

こんにちは!きづけば10月も半分終わり朝晩は寒いですね。 日が落ちるのも早くなりましたね。 今回は、ボルトロスの紹介です(W)ボルトは電圧の意味でロスはギリシャ神話にでてくる主?らいしです・・・紹介したいのは某アニメキャラではなく ライトの紹介です、最近のライトって本当に明るいですね!! 夜道の照らすのに明るくて本当に安心ですね!! 今回は、VOLT100XC(ボルト100エックスシー)です コンパクとで、しかも明るいので、とにかく便利だと思います。 しかもラバーバンドで簡単に着脱可能です!!! 従来のモデルと違う所がUSBケーブルが必要ありません。 ラバーキャップを外してもらいUSBプラグに直挿し出来るのも 魅力の一つです。 やく100ルーメンの明るさで照らす充電式ヘッドライト! お店にてTRY MI ボタンを押しにきて明るさを 確かめてみてください。 VOLTシリーズは、この他にもありますので詳しくはスタッフまで! ご来店お待ちしています。

隠れオススメBIKE&GOODS Vol.3

一昨日、私が大ファンの歌手が無期限活動休止を表明して、 生きる希望を失った鯛です。(大袈裟) このニュースはヤフーのトップにも掲載され、ツイッターのトレンド入りもしていまして、 かなり有名になったこととこれは現実なんだなということを痛感させられました。(超大袈裟) まじで復帰してください。。。(切実) ...っとまあ、こんな状態ですが新たな生きる希望を見出すべく商品紹介をしたいと思います。 おさらいですが、隠れオススメ"BIKE&GOODS"というのは、僕目線でカッコいいのになぜか売れていない自転車やグッズ達にスポットライトを当てていくコーナーです。 Vol.3の今回はサイクルコンピューターもといサイコンです! (キャットアイ CATEYE FIT ¥5,000+Tax) 日本が世界に誇る自転車関連部品メーカーのキャットアイのサイコンです! 皆さん初めに手にしたサイコンもキャットアイ製だったのではないでしょうか? このサイコン一般的なサイコンのような走行速度、走行距離、走行時間、走行での消費カロリーを計るだけではなく、車体から取り外して持ち運ぶことによって歩数、歩行時間、歩行距離、歩行での消費カロリーも計ることができます! つまり、自転車に乗っているときも乗っていないときも常に身体のリズムを計測することができるということです。 鯛のオススメポイント⇒デザイン! まあこれですよ!これデザインがいいんですよ!! なんたって2012年のグッドデザイン賞とってますからね(ちょっと古い) 今までのサイコンのようにレーシーレーシーしてないんで、おしゃれなミニベロに乗る人やユニセックスなデザ

隠れオススメBIKE&GOODS Vol.2

こんにちは。 思えば約一年前、連載と銘打って始めたこの企画ですが、全く更新せず今日この日まで来てしまいました。。。 これからは、心機一転!清水自転車の店舗内に眠った隠れた名品を発掘すべく、どんどん更新していきたいと思います。 Vol.2は、BIKEではなくGOODSの紹介です! (WAKO'S CHAIN LUB SPECIAL PACKAGE ¥2000+Tax) 弱ペダ仕様のチェーンルブです!まだ清水自転車では在庫あります!!!! ロードバイク専門店では秒速で売れたであろう一流ケミカルメーカーの「WAKO'S」とアニメも大人気な漫画「弱虫ペダル」のスペシャルコラボ品です。 このチェーンルブは、チェーンオイルとしてチェーンの回転の潤滑と防錆に使います。 前にも紹介したと思いますが、この商品を買うと限定ファイルもついてきます!!!! 弱ペダファンなら間違いなく"買い"の一品です。 チェーンルブの他にもパーツクリーナーの"BC-9"や自転車洗剤の"フォーミングマルチクリーナー"などWAKO'S各商品も取り扱っています。ぜひ店頭にてお買い求めください。 それでは最後に小野田くんの雄姿をお届して終わります。次回も乞うご期待!

Re・続・分解&分解

今回もまた分解作業があったので 簡単に紹介しちゃいましょう! ブログ的に運がいいのか 作業は前回のシールドベアリングタイプとは別の カップ&コーン式タイプ! 簡潔に言うと中に鉄球を入れてそれを左右から蓋で締め付けるタイプです 改めて文章を見るとかなりざっくりしてる説明だけど本当だから仕方ない ホイールがゴロゴロと鳴るので、おそらくハブの中のグリス切れかと レッツ 分解 ホイールを外したらハブスパナの15.17を使ってネジを緩めて蓋をとります 外したらもう中身の玉は見えてますのでそれを回収します この際にフリーボディーも外してグリスアップです うーむ ばっちりグリスが飛んでましたね フリーボディーも見てみるとドロッドロになってますんで洗浄 加えて少し乾いた異音がするので軽く油差し 洗浄したら今度は新たにグリスを入れ直して外した手順と反対のやり方で元に戻します 球も大きく歪んでるって訳でもなかったのでそのまま再利用 写真が少なかったのは決して油まみれになった手で触りたくなかったからとかではありません やってみると簡単な作業ですが玉当たり調整が慣れるまでに少し時間かかるかもしれませんね

ROCK!ROCK!!ROCKET!!!

今回は立命館大学のほど近くオレンジバイクで取り扱っていますROCKBIKESというメーカーのROCKETの紹介です。 ROCKETの紹介に大げさな文章は必要ありません。 とにかくカッコいい!それ以下でもそれ以上でもない長く付き合っていけるバイクです。 写真を見て自分の五感さらには第六感で感じ取ってください。 (ROCKBIKES ROCKET Matte Black ¥160,000+Tax) どうだったでしょうか?文句なしにカッコよくないですか? カッコいいの連呼でパーツなどスペックの説明がないじゃないかと思うかもしれませんが、もちろんパーツもシートポストがカーボンであったり、リアブレーキが105のダイレクトマウンt(略 こちらはぜひ店舗スタッフにお尋ねください。 色々感じたことはあるでしょうが、思い立ったが吉日!ROCKBIKES ROCKETを知ったが転機!! ぜひぜひこのROCKETを手に入れて自転車ライフのロケットスタートを切ってはいかがでしょうか?

4輪の自転車!?

昨日、お客様の注文していたある自転車が花園店に届きました。 開けてみると・・・・。 (東部 クークルMⅡ シルバー ¥120,000 +Tax) この自転車後輪が2輪! 前輪は・・・・!? なんと前輪も2輪です!合わせて4輪!! 変わった自転車ですねー(良い意味) しかーし、この自転車の売りはそれだけではありません。 なんと前後にディスクブレーキ搭載!下り坂も雨の日も制動力がっつり無問題です。 滅茶苦茶 しっかりとした背もたれ付きのサドルもついています! もはや実家のリビングのソファーに座っているかと錯覚してしまいそう。 実家のような安心感。プライスレス。 さらにこの自転車これだけではありません! (写真出典:http://www.katazen.co.jp/e-core) (写真出典:http://www.katazen.co.jp/e-core) 実はこのタイヤ、空気入れ不要のノーパンクタイヤです! 通常のタイヤのようなチューブではなく、上記の写真のようにエラストマー樹脂が入っております。 このタイヤならば瓦礫が散在している戦場に行っても、 パンクせず走行可能でサヴァイブする確率がグッと高まります。 まあそんな極限状態じゃなくてもノーパンクや空気入れ不要という機能は、 めんどくさがりでズボラな私のような人間や 空気入れという地味に労力のいる行為に億劫な年配の方には素晴らしい活躍をしてくれるでしょう。 とまあ色々機能を並べましたが、 この自転車気になっちゃった方は花園店かお近くの清水自転車各店へどうぞ!

シャレオツなミニベロあります。(死語)

数ヶ月の間、誠に勝手ながら仕事を休ませていただき、 留年というものを手に不死鳥のごとく舞い戻った田井です。 言い換えるならば、現在絶賛放送中の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」において 一期の終わりと共に消え二期の始まりと共に帰ってきたということです。(田井のおすすめアニメ) いや違うな。 長い間休ませていただき、また働かせてくださる清水自転車の素敵なスタッフに圧倒的感謝です。 私事はこれくらいにして本題にまいります。 Bianchi MINIVELO-7 (ビアンキ ミニベロ7) 2017年モデルの紹介です! カラーはCeleste Classico (チェレステクラシコ)と言って、 ビアンキの伝統カラーであるチェレステのクラシックカラーですね。 このレトロ具合、京都の小路を颯爽と走りたくなるデザイン、抜群です! サドルがなんと16年モデルと変わって麻風素材になっていますねー レトロさ、クラシックさ前年比4割増しですー !?なんとグリップまで麻風素材! 京都で乗り回すにはちょうど良い自転車Bianchi MINIVELO-7、 ビビッと来た方は迷わず花園店へGO!!

続・分解&分解

どうも 国指定重要文化財や国指定伝統工芸品が日本一と知ってましたが ハタケシメジ生産日本一と最近知りました そしてどんな料理に使われてるかも初めて知りました などと割とどうでもいい話は別にして 前回の記事の続きです 今度はリヤホイールをグリスアップです 先ずはスプロケットを外し フロントホイール同様に5mmのアーレンキーを使って緩めていきます そうるすとズボっとフリーボディが抜けます 型が古いので本来は10速までなんですが 3年ほど前に11速対応のフリーボディにしたんでスペーサーが付いてます ここでふとフリー部分に違和感を感じる。。。 よく見るとダストシール部分が割れてます 中を覗くと同じくベアリングが見えます 折角なのでフリーの中もやっちゃいましょう と言うことで、ベアリングを如何にかして外します ベアリング スペーサー ベアリング と入っていたので 外した後はオイルでグリスアップ 何でもそうですが 出すときは簡単なのに戻すときが大変ってなんなんでしょうね いや・・特に大変ってこともなかったですけど ここまでバラすとは思ってなかったのでねぇ。。。 あとは元通りにしてフリーボディは完成です ダストシールは割れてるんでもういいかと思って取っちゃいました 残るはハブ側のベアリングですね ここも外す工具を準備してなかったのでそのまんまグリスアップです 流石にフリーボディ側にはしっかりとグリスが残ってますね これも綺麗にエアーで飛ばしふき取ってオイル差して元に戻して完成です 難しいと思う作業もいざやってみると簡単なもんです 前後とも軽く回してみましたが 気のせいか回転はよくなった気がし

分解&分解

最近晴れを見てないです 9月.10月は台風の季節とよく言いますが めっちゃ来てる印象が今年はありますね 自転車に乗れたり乗れなかったり ついつい雨に当たってしまってそのまま放置。。。 なんてこともあるかと思います スポーツバイクのグリスアップは欠かせません もちろん一般車もそうですが それはチェーンオイルだったり シートポストにグリスだったり いろいろとあります 広大なネットを見ても今や様々な事がユーザー側でできちゃいます と言うわけで 簡単な所からやってみよう! レッスン1 ホイールを分解しよう レッスン1から飛ばしてるように見えますが実はとっても簡単です 分解というより洗浄とグリスアップですね では今回はこのホイールを分解洗浄してみます ホイールはNOVATECのSPRINT だいぶ旧式で今思えば一度も分解したことなかったんでブログついでにやっちゃいましょう さてこのホイール ベアリングまでたどり着くのはとても簡単 クイックレバーを外して左右から5ミリレンチを差し込んで緩めるだけ! 片方が固かったら6ミリを差し込んで中を固定して反対側を緩めます とても簡単 これでベアリングが出てくるんですが シールドベアリングだったのを忘れてました ベアリングには種類があります ざっくり2種類覚えておけば問題ないです ひとつは一般車などにも使われているボールを左右から挟み込んで固定する方式 次はベアリングを圧入やはめ込んで使う方式 基本はこの2つです これさえ覚えておけば取りあえず自分はどっちを触ってるのかわかります さて今回は後者のベアリングをはめ込むタイプです しかもメンテナンスフリー

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.