使い過ぎにご注意【REPAIR】

10日近くぶりの更新です


明けましておめでとうございます

本年も始まりましたが早速京都も緊急事態宣言です


暫くの不要不急の外出は控えましょうとネットでもニュースになってます


しかし


しかしです


普段使用しているモノが壊れてしまったならそれは急を要する案件です


例えばこんな症状だったりすると乗るのも危険です



修理のご依頼は

走ってるとペダルがモゲたとのことで修理依頼があったのですが


軸を完全に削り切ってたのでクランクが交換になるとお話をしたんですが

改めてクランクを見ると完全に歯が削れ切ってました


場所によっては歯が文字通り「なくなって」ます



流石にこれはチェーンなども交換となったので

持ち込み修理となりましたが交換作業を行いました


クランクを外して改めて見ると

トップ、ミドルとどちらも使い切ってます

インナーも怪しい感じがあるので相当使い込んでた様子です



これを新たなクランクに入れ替えますが

新品の歯はこのようにしっかりと山があります


この山があることでチェーンが食いついて踏み込むと推進力に変わります


チェーンリングの山が削れる理由としては長期間の無メンテナンス

チェーンが交換時期に来ても走り続けることで余計な負荷、チェーンのかみ合う位置ズレ

が起こるんで摩耗が一気に進んでしまいます


これらを気を付けて上げれば

ある程度は寿命を延ばす事も可能です


年も明けて新年となったので

ここらで一度チェックしてあげるのもいいかもしれません


Recent Posts