top of page

古くても現行モデルと互換性があった話【REPAIR】

更新日:2023年7月7日

古い物はビンテージやオールドなど呼称がありますが


そこまで古くないような

でも現行モデルからすると10年くらい経ってるようなもの

チョットフルイモデルと言えばいいんでしょうかね


どこでもそうですが

基本的に新しい物は古い物を踏襲しつつも規格等も変わる

フルモデルチェンジと言うのを偶にします


こうなると過去の物とは互換性がなかったりすることがあるので

壊れてしまうと新しいものに全交換しなくてはならなかったりするんですよね


SHIMANOとかもフルモデルチェンジしたりで

過去の部品と互換性がないとかあるので

古い規格のパーツを使ってる場合はデッドストックを探したり

中古市で探してなんて事があるそうで


偶然にも現行モデルの部品が取り付け出来た!となると

なかなかに有用な情報かもしれません


今回は何がどうなったのか

超ピンポイントな話

ダホンのルートのチェーンリングカバーを交換した話


さてダホンと言えば折りたたみ自転車でも有名なブランド

10年以上不動の人気車種ボードウォーク(現行モデルはD7)


値段と軽さと性能がお手頃で手に入る人気モデル

フロントのチェーンリングは52Tと小径車でも走りやすいように

少し大きいチェーンリングを取り付けてます

チェーンリングガードもついており

チェーンが外れたりパンツにチェーンが当たりにくくなると言ったメリットもある




たぶん10年近い前のモデルでしょうか

バッキバキに割れてしまった模様


これだと本来の機能は果たせなくなってしまうので

新しく交換することに


PCDを測って注文して届いたのがコチラ


現行モデルのチェーンリングカバー


同じ5穴タイプで52Tと言う事なのでおそらく取り付けは出来るだろうとの事

あるんですよねーたまに

同じ歯数で同じ穴数

でもマイナーチェンジしてて実はPCDが違ったんですとか


実際に届いて取り付けを行ってみた所

なんとか取り付けできました


ただ付属のネジは新しいのが大きいサイズになっていたので

旧サイズのネジを使いまわし

たぶんネジも固定力を強くするためにマイナーチェンジしたんでしょう


メーカー推奨とは

「メーカーが実際に合わせて見て大丈夫かどうだったかを検証した」ということで

それ以外の組み合わせは基本「現物合わせ」となります

取り付けは出来るけどちゃんと問題ないという保証はないと言うことになります


まぁカバーぐらいであれば動作不良とかはないので気にしなくても大丈夫


今回判明したのは旧型のボードウォークのチェーンリングカバーは現行モデルでも使えたと言うこと

ただし年度が不明なので全ての年代で使えるかどうかは判らないのでやっぱり現物合わせ

たぶん52T 5穴 であれば共通してる気はしますが・・・

Комментарии


Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page