感覚って大事だと言うこと【REPAIR】

虫の知らせ、第六感などありますが

何事も気のせいで片づけることが出来てしまうもの


しかし

もしかしたら今日は何か起こるかも?とか

何かがいつもと違うなぁという感覚が大事な時もあります


例えばチェーンを巻き込んで変速機がバッキバキになった時とか


この辺はもはや第六感などではなく走ってる感覚が大きいのですが

ギヤの入りが悪い、ギヤからカチャカチャと音がする

変速機が動かない、駐輪場に止めてたら倒れていた

とか気が付くサインはいくつもありますが

そのまま自転車に乗れてしまうのも事実


そんな時は自転車に乗れてるからいいや

ではなく

ちょっと様子がおかしいから自転車屋に持ち込んでみよう

と持っていくのがオススメです


今回はスプロケが割れたり


ディレーラーと固定する部分がすっぽ抜けてたりと


豪快に壊れてました


この場合、ディレーラーハンガーやチェーンはもちろん

下手するとフレームにクラックが入ったり

ホイールのスポークが何本か折れてしまったりする可能性もあります


今回はホイールが大きく振れてるくらいで済んでましたが

自転車以外にも突然走れなくなるので転倒して怪我する可能性もありえます


たかがそれくらいと思うことなかれ

車道を走っててこのように壊れて転倒した場合、最悪は車に轢かれることもありえます

なので用心するに越したことはないのです


あと早めに気が付けば単純に修理する箇所が少なく済むので

修理費用も安くなります


ですので少しでもいつもと違う感覚があれば自転車屋に飛び込みましょう



Featured Posts
Recent Posts