破損には注意【REPAIR】

自転車でよくあるのが


離れている間に転倒されてたかもしれない


です


主に駐輪場で起こることです


自立型の駐輪場であればスタンド付きが多いので

コツンと当たって倒されてしまったけども起こされて元に戻されてるので

実際にはわからない

といった感じでしょう


なぜそんな話をしたかというと

ここ1週間の間に自転車に乗ろうとしたらチェーンが外れた、外れていた

といった持ち込みが普段の倍くらいに多くなったから


走っててチェーンが外れたなら変速機や調整バランスがおかしくなったと疑えますが


話を聞くと駐輪場から出して乗り出したらチェーンが外れた

それも1台1台差し込むタイプではなく単純に並べて駐輪するタイプの駐輪場

となると転倒されてる可能性が高いと言えます


チェーンは元に戻して変速機が曲がってないかなど確認をしておしまいですが


場合によってはこんなこともあります


スタンドがバックリ割れる直前



ほぼバックリ割れてるんですけどね


実はこれ一度修理に持ち込まれて大きく曲がってたので

折れる可能性もお話した上で一度手を加えてますが

しばらくしてスタンドがダメになっちゃったと言うことで再度持ち込んでもらった状態



そんで最初の曲がった原因はスタンドに強い負荷をかけられてしまったこと

それによって大きく曲がってしまいそれを修正したことで強度が少しずつ落ちて

再度同じようにスタンドに負荷が掛かってしまったことでメリっと亀裂が入った感じ



裏から見ると正面の部分が千切れる寸前


ボルト2本で固定するので片方のボルトでなんとか保ってた感じ



これを防ぐ手立ては二つしかありません


スタンドをそもそも取り付けないor駐輪場は遠くても空いてる場所に停める


前者はないと困る人も多いので完全にお好み


後者は出入口から遠くなるけど空いてる場所に停めるのが

自転車が転倒される可能性が低くなります


愛車を守るためにも少し面倒かもしれませんが

少しした自衛も必要だったりします


Featured Posts
Recent Posts