巨人の最新モデル

展示会記事第二弾です

今回はスポーツバイクを調べたら

100%と言っていいでしょう

あのブランドです

GIANT

ひろびろーとしたホールのど真ん中でやってました

受付を済ませて早速目に飛び込んできたのは

TRINITY PRO1

PRO2

いきなり高額な自転車がお出迎えです

某アメリカンバイクのようにトップチューブにドリンクを入れるのではなく

ヘッドチューブ側にドリンクが入るスペースがあります

また、リヤタイヤはこれでもかと言うほどパツパツなクリアランスで

よくここまで設計して作れたなと言ってしまうほどの精度でした

お次は噂のアルミロード

CONTEND

今までGIANTはアルミロードと言えば

ロングライド思考のDEFY、レース向けのTCRと出してきてましたが

17年モデルはこのCONTEND一つにまとめられました

もちろんDEFYとTCRは上位グレードのカーボンモデルやSLRで残ってます

初めてのロードバイクで2種選んで悩んじゃうなら両方をまとめたバイクを作って

コレ1台で!って感じにしたんでしょうね

パーツ構成は8速と9速にSLと値段の安めのアルミロードですね

8速のクラリスは¥78,000 +Tax

9速のソラは¥95,000 +Tax

どちらも16年モデルに比べてお値段が少し安くなってます

エスケープも相変わらず現役モデルとして出してくれてます

代わりにエスケープAIRがなくなり出たのが

CROSTAR

おそらくAIRに変わるモデルですが

どちらかと言うとDEFYのフラットバー版と言った方が近い気がしますね

お値段は¥54,000 +tax

この価格で悩むならこっちもありでしょう

ESCAPE RX シリーズ

こちらも変わらず続投です

アウターケーブルがフレーム内蔵ってるのでワイヤートラブルも少なくて済むモデルですね

こちらのお値段は¥57,000 +Tax

街乗りをメインにするなら

エスケープ←CROSTAR←RX の順番でしょうか

週末ライドも楽しみたい!と言う方は

RX←CROSTAR←エスケープ の順でしょうね

位置づけとしてはこのように1メーカーでクロスバイクが選べるのはうれしい所ですね

17年モデル

早期受付もやってますのでお気軽にお問い合わせくださいー

最新記事

すべて表示

8月のお盆休みのご連絡

いつも清水自転車・オレンジバイクのご利用ありがとうございます。 21年度のお盆休みとして下記の日程でお休みを頂戴します。 8月 11日(水) 12日(木) 13日(金) 14日からは通常営業です。 今後も清水自転車・オレンジバイクのご利用お待ちしております。

東京五輪ロードレースはこんな感じだった

始まりました東京オリンピック 色々とありましたがスタートしました 初日は自転車好きな人はチェックした人も多いであろう ロードレース 日本からは新城選手と増田選手が参加 グランツールでもおなじみの選手が何人も参加してるので 事実上ツールドオリンピック ただしこちらは個人戦ワンデイレース パレードは10kmほどでそこからスタート ちょっと走ったらすぐ登ったりのステージ 加えて日中の気温と湿度それに通り

Featured Posts
Recent Posts