来年モデルはマット色が多い!

色々と展示会を見てきて思ったのが

マットカラーの増えたこと

各メーカーかならず3色以上は作ってるんじゃないかと。。。

そう思わせるほどマット色が多くなりました

もちろんクリア塗装してるモデルも変わらず出してるので

クリア派の皆さんは安心してください

マット色と言えば色々とメーカーを思い出しますが

KOGA

数ある展示会の中でも結構な印象に残ってるバイクがありました

KIMERA AL

マットカラーでカッコいいなーと思ってたら

???

よく見るとこんなロゴが

スカルロゴが入っておりました

しかも斜めに入ってるから最初まったくわかんなかったんで

塗装ミスかと思いました

塗装ミスなわけないんですけどね・・・

また別のモデルには

トップチューブにトラ?キメラでしょうか

マーライオンのようなロゴにも見えなくはない。。。

今年のKOGAも面白そうなカラーとモデルが出てるので要チェックです

オランダから変わって今度は日本メーカーの

Khoda Bloom

こちらも2.3年前辺りから街乗りバイクから一転してより本格レーシーバイクを手掛けております

もちろんスペックはSIMANOを基本としており

パーツ構成だけでも相当なお買い得自転車がわんさかあります

FARNA 105

これなんかトンデモナイ代物

アルミフレームにカーボンフォークは当然ですが

フル105にアルテのホイールがついてるんです

もはやパーツだけでの価格破壊でしょうこれ。。。

ざっくり105で7万 アルテホイールで4万としてパーツだけで11万相当

これフレーム+他で4.5万って話になります・・

それで重量が8.8kgって。。。

カーボンバイクと同じ。。。

もちろん下位グレードもありますがTIAGRAやクラリスだとホイールのグレードは下がってます

フレームは同じフレームを使ってるんで単純にお買い得って意味では105クラスをオススメしますね

無論、ロードバイクだけではなくクロスバイクも揃えてます

人気のRAILシリーズ

パーツ構成にもよりますが

安いモデルで5万円(税込)を切るモデルもあったりします

安くていいバイクお探しならコーダブルームも狙い目ですヨ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.