続・分解&分解

どうも

国指定重要文化財や国指定伝統工芸品が日本一と知ってましたが

ハタケシメジ生産日本一と最近知りました

そしてどんな料理に使われてるかも初めて知りました

などと割とどうでもいい話は別にして

前回の記事の続きです

今度はリヤホイールをグリスアップです

先ずはスプロケットを外し

フロントホイール同様に5mmのアーレンキーを使って緩めていきます

そうるすとズボっとフリーボディが抜けます

型が古いので本来は10速までなんですが

3年ほど前に11速対応のフリーボディにしたんでスペーサーが付いてます

ここでふとフリー部分に違和感を感じる。。。

よく見るとダストシール部分が割れてます

中を覗くと同じくベアリングが見えます

折角なのでフリーの中もやっちゃいましょう

と言うことで、ベアリングを如何にかして外します

ベアリング スペーサー ベアリング と入っていたので

外した後はオイルでグリスアップ

何でもそうですが

出すときは簡単なのに戻すときが大変ってなんなんでしょうね

いや・・特に大変ってこともなかったですけど

ここまでバラすとは思ってなかったのでねぇ。。。

あとは元通りにしてフリーボディは完成です

ダストシールは割れてるんでもういいかと思って取っちゃいました

残るはハブ側のベアリングですね

ここも外す工具を準備してなかったのでそのまんまグリスアップです

流石にフリーボディ側にはしっかりとグリスが残ってますね

これも綺麗にエアーで飛ばしふき取ってオイル差して元に戻して完成です

難しいと思う作業もいざやってみると簡単なもんです

前後とも軽く回してみましたが

気のせいか回転はよくなった気がします

あとは実走のみですね

通勤で使ってみます

余談ですが

オイルはグリスに比べて圧倒的にメンテナンス頻度があがります

それこそ物好きな方は3ヶ月に一度オイル差しを行う人もいるくらいです

果たしてどれほどの効果があるんでしょうか、気になります

まぁやっても半年とか1年に1度のペースでいいと思うんですけどね

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.