© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

Re・続・分解&分解

October 13, 2016

今回もまた分解作業があったので

 

簡単に紹介しちゃいましょう!

 

ブログ的に運がいいのか

作業は前回のシールドベアリングタイプとは別の

 

カップ&コーン式タイプ!

 

 

簡潔に言うと中に鉄球を入れてそれを左右から蓋で締め付けるタイプです

 

 

改めて文章を見るとかなりざっくりしてる説明だけど本当だから仕方ない

 

 

ホイールがゴロゴロと鳴るので、おそらくハブの中のグリス切れかと

 

レッツ 分解

 

ホイールを外したらハブスパナの15.17を使ってネジを緩めて蓋をとります

 

外したらもう中身の玉は見えてますのでそれを回収します

 

この際にフリーボディーも外してグリスアップです

 

うーむ

 

ばっちりグリスが飛んでましたね

 

フリーボディーも見てみるとドロッドロになってますんで洗浄

 

加えて少し乾いた異音がするので軽く油差し

 

洗浄したら今度は新たにグリスを入れ直して外した手順と反対のやり方で元に戻します

 

球も大きく歪んでるって訳でもなかったのでそのまま再利用

 

写真が少なかったのは決して油まみれになった手で触りたくなかったからとかではありません

 

やってみると簡単な作業ですが玉当たり調整が慣れるまでに少し時間かかるかもしれませんね

 

 

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号が出ました!

June 23, 2020

1/6
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload