古風ナ自転車

だいたいの自転車イベントが終わって

世間はクリスマス商戦に向けて色々とやってるようです

もちろんウチ店も同じ波に乗っかってますが

しかし クリスマス商戦とは別に

大阪で熱いイベントがあるみたいです

シクロジャンブルと言った自転車のフリマが12月18日に開催です

自転車のフリマは関戸橋が有名ですが

こちらも関西では自転車好きの中では有名なフリマです

今やお店に並んでない古いパーツやフレームなどが

並んでるようです

ウチにもある古いフレームとか売れたりするんでしょうか。。。

お暇な方は一度見に行っても面白いかと

前置きはここまでにして

古い自転車

ではありませんが

クラシックに近づけた自転車が入荷です

Bianchi

BERGAMO

¥110,000 +Tax

クラシックを意識したバイクです

フレームはラグフレームです

パイプのつなぎ目の部分に接続金具(ラグ)を使ってロウを流し込んで溶接します

クロモリにも3つ種類があり

ラグフレーム

ラグレスフレーム

Tigフレーム

この3つがあります

なお溶接のガスの種類や火入れの時間などそれぞれで違ったりします

気になった方は是非調べてみましょう

塗装の上からでもラグフレームとわかってクラシックでカッコいい感じ

ちなみにフロントフォークもラグです

ブレーキはセンタープルブレーキ

ダイアコンぺGC610

工場で1つ1つガッシャンと型抜きして作られてます

そしてブレーキがセンタープルにしてるなら

もちろん変速機もダブルレバーにしてます

ギヤ段数は流石に5.6速・・・

ではなく8速のクラリスがついてます

バーテープも麻のようなバーテープになってます

これはこれで握りやすい

昔はバーテープ(布地)にニスを塗ってました

なぜニスを塗るのかというと

補強です

ただ布テープを巻くだけだと

輪行時に傷つけて破いたり、雨で握りづらかったりなど起こります

そこでニスの出番です

何度も塗り重ねすることで雨もしみこませず、破れにくくすることができます

難点としては巻き直しの際に手間と言うくらいですね

いっその事、ニスを塗ってもいいかもしれません

サドルはブルックスのB17

ド定番のサドルですね

コイツがあるから雨の日は注意が必要です

本革なんである程度馴染んできてるところに雨に当たると革が弛んでしまい座りにくくなります

パーツだけでみてもフレームが相当安いのは気のせいではないはず

オールドっぽい自転車がこの価格ならお買い得でっす

手間をかけて乗ることで味が一層深まり走り過ぎを求めない一台です

最新記事

すべて表示

8月のお盆休みのご連絡

いつも清水自転車・オレンジバイクのご利用ありがとうございます。 21年度のお盆休みとして下記の日程でお休みを頂戴します。 8月 11日(水) 12日(木) 13日(金) 14日からは通常営業です。 今後も清水自転車・オレンジバイクのご利用お待ちしております。

東京五輪ロードレースはこんな感じだった

始まりました東京オリンピック 色々とありましたがスタートしました 初日は自転車好きな人はチェックした人も多いであろう ロードレース 日本からは新城選手と増田選手が参加 グランツールでもおなじみの選手が何人も参加してるので 事実上ツールドオリンピック ただしこちらは個人戦ワンデイレース パレードは10kmほどでそこからスタート ちょっと走ったらすぐ登ったりのステージ 加えて日中の気温と湿度それに通り

Featured Posts
Recent Posts