プレゼントに喜ばれるアイテム

以前、クリスマスプレゼント交換会なるものをしたことがあるのですが

まぁ自転車好きの集まる事ですから

当然みんな持ち寄るのは自転車のパーツなわけですよ

クジを引いてプレゼントを開けたら

GP4000SⅡだシーラント剤だラチェットレンチだとか

なかなかカオスだった覚えがあります

無論、他の交換会とは違った楽しい会ではありましたが

最近は友達同士で集まってプレゼント交換会なんかはしないんでしょうかね?

今回のアイテムは以前にも別の記事で上げたことがありますこのアイテム

CHROME

KADET

¥9,000 +Tax

ちょい使いに使えるバックです

MAXで9L入るのでアレもコレもと入れることができます

コンデジやipadももちろんのこと、モバイルwifiやバッテリーなどを入れてもまだまだ容量は余るでしょう

下の写真は実際に入れてみた写真です

ちなみに入れたのは

財布(大) 財布(小)x2 文庫本 モバイルバッテリーx2 A4雑誌x2

コレだけ入れてもまだ余裕はあります

多少の余裕があればA4クラスの雑誌も少し曲げて入れることもできますね

ふら~っと街に遊びに行ってついつい小物を買いこんでしまったりしてもしっかりバックに入れられます

ワンタッチ式のベルトバックルで簡単に体から外すこともできて密着させるのも簡単

背中にフィットをさせると重みも感じることはないので使い勝手はかなり良いです

生地もしっかりとしててちょっとやそっとでは破れない生地です

モデルによってはバリスティックナイロンを使用してるのでさらに丈夫で

破れたとしたら逆にどんな使い方したんだと聞かれるくらいでしょう

全天候となってますが

やはり長時間の雨にさらすのは控えた方がいいでしょう

かるく雨に降られたくらいであれば全く問題はないんですが

がっつり雨に濡れた際にファスナー部分から浸みこんでしまうことがあります

こちらも上位モデルは雨が入りにくいように防水加工してあるので雨の日も!

なんて方はこちらをオススメします

使ってみて初めてわかるチョウドイイ使いやすさ

プレゼントでも喜ばれます

在庫してますが

カラーによってはメーカー欠品もしてますので

お探しの場合はお気軽にお問い合わせください

最新記事

すべて表示

東京五輪ロードレースはこんな感じだった

始まりました東京オリンピック 色々とありましたがスタートしました 初日は自転車好きな人はチェックした人も多いであろう ロードレース 日本からは新城選手と増田選手が参加 グランツールでもおなじみの選手が何人も参加してるので 事実上ツールドオリンピック ただしこちらは個人戦ワンデイレース パレードは10kmほどでそこからスタート ちょっと走ったらすぐ登ったりのステージ 加えて日中の気温と湿度それに通り

Featured Posts
Recent Posts