© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

年末と言えば。。。

December 18, 2016

20日を過ぎるとクリスマスだーと騒ぎたくなりますが

 

ドキッ!年末大掃除も控えております

 

部屋の掃除をしてるとついつい手が止まってしまう

セルフハンディキャッピングに陥ってしまいます。。。

 

部屋掃除をしたらひと段落!

 

と言いたいところですが

 

自転車の大掃除も欠かしてはなりません(戒め

自転車も1年間乗ってるなら掃除してあげましょう

 

 

掃除するにはいろいろと必要ですが

 

必要なケミカル類を購入しましょう

 

先ずはチェーン周りの汚れ落としと言えば!

 

WAKO'S

チェーンクリーナー

¥1,500 +Tax

 

 

言わずも知れた

ド定番

 

ブラシもセットになってるんで

即使えるアイテム

 

チェーンクリーニングならコレが一番オススメですね

 

少量でしっかりと汚れを落とすことができて

それでいて非乾燥性なんでゆっくり作業もすることができます

 

タイヤやブレーキシューに当たってもほぼ傷めないとった特徴があります

 

なのでスプロケ付きホイールの洗浄とかにも使える凄いやつ

 

逆にガッツリ洗浄して隅々まで綺麗に!

と考えてる方にはこちら

 

WAKO'S

スーパージャンボ

¥1,500 +Tax

 

 

こちらも超がつくほど売れてる商品です

 

特徴としては中乾性タイプになりますが

 

金属パーツに吹きかけた際に結露しにくく錆の原因になりにくいことや

 

タイヤなどのゴムも傷めにくい特徴があります

 

そしてなにより大容量

買ってお得なのは間違いなし

 

ゴシゴシとパーツを磨いて掃除する方には是非オススメの商品

 

 

そんでもって近年クリーナー類でも人気が出てきてる

 

WAKO'S

フォーミングマルチクリーナー

¥1,000 +Tax

 

 

これの存在を忘れてはいけません

 

さて

この商品はと言うと

 

革製品意外であればなんでもOK

 

フレームやチェーン

そしてバーテープも洗浄できます

 

スプレー式なんですが

泡がブワーっと出ます

 

そして汚れてる所だと泡がみるみる無くなり汚れ成分を分解してくれます

 

何でもOKと言うのは

 

ブレーキシューやリム、タイヤにかかってしまっても問題なしな所

 

ノンシリコンなんです

 

なのでかかっちゃってもブレーキが効かない!?

なんてことはありません

でも、ディスクブレーキの洗浄の際はディスクパッドは外して洗浄してください

 

ノンシリコンですがパッド部分に洗浄した他の部分の油が移る可能性はあるのはあります

 

そして何より

 

中の洗浄の邪魔になります

 

これやってみると判るんですが

 

パッドを外しての洗浄がかなーり楽なんです

 

今後増えてくるディスクロードでも同じように洗浄できるんで

 

一本買っとくといいかもしれません

 

 

洗浄後はしっかりと油を差してあげましょう

 

WAKO'S

チェーンルブ

¥1,600 +Tax

 

 

他にもいろいろとありますが

 

これで先ず問題なしでしょう

 

使い方はとっても簡単で

 

チェーンに吹きかけておしまい

 

そこから10分くらい放置してあげてください

 

というのも

 

放置する時間によって粘度が変わります

 

時間を置けば置くほど粘度は固くなります

 

これをすることでケイデンスで回すか、トルクで踏むかのダイレクト感が変わります

 

ケイデンスで回すなら10分~1時間以内がいいでしょう

 

トルクなら5時間~24時間ほどで大丈夫です

 

吹き付け後と時間を置いた状態で見比べて判るのが

 

しっかりとチェーンのコマの中に油が入ってることがわかります

 

これによりチェーンの摩耗も軽減でき、走り出した時の感触も変わるのです

 

どうでしょう?

年明けからピカピカの自転車で初詣もいいもんですよ

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号出ました!

October 23, 2019

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload