タイベトナムに行く!!(ホーチミン編)

あけましておめでとうございます。

前にブログでも言ってましたように、わたくしお休みをいただきましてベトナム旅行に10日ほど行ってまいりました。

まあ、一口にベトナムと言いましても、南北に約1600kmも距離がある縦に長い国なので南と北とでは気候も文化も違います。そんなベトナムを北部はベトナム最大の都市ホーチミン、中部はリゾート都市ダナン、南は首都ハノイと、様々な移動手段を用い縦断しました。

今回はその旅行記についてお話させていただこうかなと思います。

ブログの題がタイに行ったのかベトナムに行ったのかややこしいですが、、、

いざベトナムの世界へご招待!(自転車要素はあるのか?)

関空をお昼頃飛び立ち、台湾経由でベトナムホーチミン着です。

台湾の航空会社エバー航空の利用です。

最近LCCばかりに乗っていたので、エコノミークラスでさえビジネスクラスに感じます。

久々の機内食に私、友人共にテンションが上がります(笑)

そして夜にホーチミン着です。

空港からバスで安宿街に行き、2人で1000円の宿に泊まりました。

翌日、綺麗めの屋外レストランにてベトナム料理を食します。安くて美味しいです!

その後、ベトナム戦争の勉強がてら、戦争記念館などに行きます。

戦闘機や戦車、ヘリコプターなどから南ベトナム本部の地下室なども見学できます。

ベトナム戦争の勉強は一旦終了し、カフェで休憩しました。

ベトナム風サンドイッチのバインミーと練乳入りのベトナムコーヒーです!

ちなみにベトナムではカフェが街のいたるところにあります。感覚としてはコンビニより多いですかね。

これはベトナムがフランスの植民地だった影響もあってコーヒー豆の栽培がとても盛んだからです。生産量のランキングではブラジルに次いで世界2位に位置しています。

サンドイッチのパンはもちろんフランスパンです。香草入りで美味です。

パクチーなどが苦手な人は厳しいかもしれませんね。。。

今回の旅でカフェはとてもお世話になりました。無料Wi-Fiも飛んでるところも多く便利です。

次の日、メコン川のツアーを現地予約したのでバスで向かいます。

メコン川はアジアで7番目、東南アジアで最大の大河です。

見ての通りかなりデカいです 。川の間に島があるほどデカいです。

しかし、アジアの大きな川っていうのは黄河しかり長江しかり、茶色く濁っていますねー。

メコン川の島々を小舟に乗って探検です!ヤシの木やマングローブが熱帯地域を感じさせます。

ドラゴンフルーツやマンゴー、ジャックフルーツを食しました。

ホーチミン観光は一旦終了し、中部最大のリゾート都市ダナンへ向かう飛行機を取ります。

搭乗する飛行機はベトナムのLCCベトジェットエアで、アプリをダウンロードしスマホで予約できます。

鯛一行はいざビーチリゾートの地ダナンへ!

次回予告タイベトナムへ行く!!(ダナン編)

ビーチリゾート、ダナンはまさかの雨季、気温は低く泳げるような状況ではない。。。

ならば呑む!

COMING SOON!!

最新記事

すべて表示

完成車とか修理についてのお知らせ

結論を先に言いますと 昨今のコロナによる打撃で実は完成車の入荷の予定が立ってません あと部品もなんか一部すっからかんになってます のっけっから自転車屋してて初めての文章を書いてるなぁと思います この目処が立ってない原因は一つしかありませんので・・・ 先ずですね 2021年モデルの入荷予定がカオスになってます 5月だったり9月だったり 「入荷予定有り」とだけ書いてあり年内に入ってくるのかすら怪しいも

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.