© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

マルチツールの入荷でっす

February 14, 2018

長期休みとなった学生さんから偶にこんな質問があります

 

「春休みに自転車でどこかに行きたいんだけど」

 

 

大変ん結構なことです

むしろ就職してたり学校が始まったりしてしまうと纏まった休みが取れないこともあるので

行ってみたいなら今直ぐにでも行ってみるべきです

 

そこで聞かれるのがパンク修理やメンテナンスの事です

 

パンク修理=応急処置なので

出先では先ずしない方がいいでしょう

するなら代替チューブを持っていってチューブ交換する方が確実に時間ロスがないです

 

また、細いチューブだとパンク修理をしてもパッチが剥がれてくる、そもそもチューブが薄くて削れない、なんて場合もあるのでチューブによってですが リペアキットを持たずにチューブだけ交換するほうが良い場合もあります

 

夕方以降に走ってると自転車屋がない所で立ち往生+お店が締まってるコンボを食らうと

修理できない人にとっては詰むので

一番良い方法は日が落ちる前に宿を確保して朝方に出て走るのが一番です

そうすれば日中は自転車屋が開いてるのでもしもの時でも安心です

 

上記の理由から夜中のライドは本当に明るいライトや自分である程度修理も出来る状態でなければ走らない方が吉です

 

走っててどこかが折れたとかは流石にないと思いますが。。

自転車に乗って出かけるなら普段から点検もしておく方が良いです

 

こんなツールを使えば日常の使う工具としては及第点です

 

トピーク

ラチェット ロケットライト DX

 ¥3,300 +tax

 

今やサイクリング~のライディングでは必須になってる携帯工具です

ミニツールとも言いますね

 

色々と形状はありますが

ひよこはコレをオススメします

 

理由としてはいくつかありますのでご紹介

 

1.自転車の整備に必要最低限な工具が揃ってる

先ずはこれですね

各サイズの六角やヘックスもあります

 

それに+ドライバーも付いてるので基本的にこれでハンドルやサドル周辺、変速機の調整までできます

 

横持ち、縦持ちの両方できるのもこのツールの強み

また、タイヤレバーも付属してるので別で持ち歩く必要もありません

 

 

パッチも一応別売りですがパッチを入れておける所があります

 

もしもの時のお金を入れる所にしてもいいかもしれませんが

 

 

2.延長ソケットがある

あると便利シリーズ1

 

ハンドサイズのミニツールを使ったことがある人で

「もうちょっとこの部分が長かったら・・・」

なんて思った方も居ると思います

このDXだと延長ソケットが付属してるので差し込みにくく作業がし辛いところでも

作業がしやすくなります

 

 

3.ラチェットがついてる

使ってみるとわかる作業のしやすさ

あると便利シリーズ2

ラチェットがあるとマジで便利です

 

回すのに何度も噛みあわせてをしなくていいので

作業時間がとても短縮できます

 

 

4.ケースが薄く持ち運びに便利

持ち運ぶ事をメインにしてるのでここは一番重要

財布に例えると

 

ミニツール系は折り畳みタイプの財布です

長さは出ない代わりに厚みがあるタイプ

 

DXツールは長財布タイプです

厚みはない代わりに長さがあるタイプ

 

しかしここに強みがあります

まずケースがナイロン製なのでカバーが丈夫

そして工具を包み込んでるのでバラける心配もないし鞄の中に入れたとしても

他のアイテムを傷つける心配もありません

 

また、裏面にマジックテープ

カバン等に取り付けてぶら下げることもできます

 

走ってて落とすって心配は皆無ですね

これで落としたとしたら余程の騒音の場所を走ってるくらいです

吸着もかなりしっかりしてるので簡単に剥がれませんし

 

もちろん他のミニツールも軽量モデルだったり

マルチツールすぎるものあります

ただ普段使いだと、この使い勝手が自分だと最高に使いやすいのでオススメしてます

 

他工具も取り寄せもできますので

お気軽にご相談ください

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号が出ました!

July 29, 2020

1/6
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload