後輪はよくトラブルがあるもの【repair】

GWは2.3日を除いて天気がよさそうです

さてさて、GW前の修理で立て続けで後輪の修理が続きました

ひとつは車輪のスポークがバッキバキに

これは流石に車輪交換と言うことで交換です

不思議なことによくこれだけ折れても大丈夫だったと思うくらいです

と言うことでブレーキやコグを移植してちゃちゃっと修理です

タイヤも破れていたので合わせて交換でした

スポークが折れた場合、処置が早ければ早いほど他のスポークへのダメージが少なくなります

1本折れたけどまだ走れるからと走行を続けるとそのまま他のスポークも折れて

車輪も修正不可に近い振れが出たりとよくありません

早めの修理が一番安い修理です

続いては同じく後輪であったグリス切れです

ギーギーと音が鳴ると言うことでブレーキではないかとの持ち込みでしたが

車輪を回して直ぐに鳴るのでブレーキorハブです

そしてブレーキを握っても音はしないのでハブのグリス切れです

実際に開けてみるとビンゴでした

少しガタが出てたのでそこから水が入りグリスを流してしまったんでしょう

クリーニングして左右グリスアップして完了です

自転車はメンテナンスが必要な乗り物ですので

何かしらの異音がなった場合

どこかしらに修理が必要な場合があるかもしれません

異音が聞こえたら修理のサインかもしれませんのでお気軽にご来店ください

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.