© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

GIANTのー2019モデルのー展示会ー【展示会】

September 14, 2018

2019年モデルの展示会が横浜にてあったので写真をゲットしました

 

以下大量の写真が並びますので注意

 

今回の写真はロードバイクが多い感じです

 

では早速

 

 

CONTEND 2

 

 

 

¥84,000

 

人気車種です

お値段手ごろでロードバイクとド鉄板バイク

初めてのロードバイクなら先ずはコレってくらい人気です

 

CONTEND 1

 

 

¥98,000 +tax

 

SORAになったモデル

上位機種なので変速の入りが良くなってます

 

CONTEND SL2

 

 

¥130,000 +tax

 

通常のアルミではなく「アラックスSL」を使った軽量モデル

通常のアルミフレームよりさらに軽くなったモデルですので

よりダイレクトにアルミの間隔を味わいたいならこのモデル

 

CONTEND SL1

 

 

¥150,000 +tax

 

今度は11速になったモデル

新型105のR7000を搭載したモデル

 

CONTEND SL1 DISC

 

¥170,000 +tax

 

昨今の流行りのディスクブレーキタイプ

ディスクにすることでタイヤのサイズアップが可能に

700x28Cのタイヤが仕様として使われてます

 

 

 

そしてロングライドの代名詞

 

DEFY ADVANCED 2

 

¥240,000 +tax

 

数年前からアルミモデルは無くなり

カーボンモデルのみになってます

 

今回もディスクブレーキオンリーです

 

このモデルで105仕様になっており

タイヤサイズは700x28Cを標準としてます

 

DEFY ADVANCED PRO 1

450,000 +tax

 

アルテ装備の700x32C対応とかいう

グラベルロード?

 

いや、これをグラベルと言わずして何をグラベルと・・・・

 

標準は700x28Cなのでまだロードと言える。。?

 

 

 

DEFY ADVANCED PRO 0

 

¥600,000 +tax

 

もはやレースでしか使わないであろう

最高峰機材

クランクにPOWER PRO搭載

全てに手を更に加えたモデルとしてフルモデルチェンジ

 

 

 

 

続いてはレーサーなバイクと言うことで

こちらも長い歴史があります

 

 

TCR SL 2

 

¥130,000 +tax

 

CONTENDでもあったSLと同じ加工のモデル

TIAGRAの10速を使っておりタイヤサイズは700x25C

 

 

 

TCR SL 1

 

 

¥150,000 +tax

 

低価格でいてより速く、より軽くのモデル

 

 

TCR SLR 2

 

 

¥185,000 +tax

新型105にカーボンフォーク

して上位機種にもあるバリアントシートポストが付いてこの価格

 

 

 

TCR SLR 1

 

¥235,000 +tax

 

 

アドバンスドプロと同規格のフォーク、ポスト、タイヤなどで

アルミバイクでありながらアルミと感じにくいほど軽量で快適性のあるバイク

 

TCR ADVANCED 2

 

 

¥200,000 +tax

 

カーボンフレームになったTCR

新型105装備でお買い得価格

 

 

TCR ADVANCED  1 KOM

 

¥255,000 +tax

 

キングオブマウンテンの名称がついたモデル

これは11-34Tにセッティングされており

文字通りヒルクライム用として即使えるモデル

 

TCR ADVANCED  1 SE

 

¥280,000 + tax

 

独自のパワーメーター搭載モデル

これによりレースでより戦術を組み立てやすくなったモデル

当然、コンポやフレームもレース向けになっているので

タイムを競うにはもってこいのバイク

 

TCR ADVANCED  PRO 1

 

¥350,000 +tax

 

カーボンフレーム、OD2など アドバンスドSLに使われているシステムを

全て集約しさらに、VS(バリアントシートポスト)を仕様として

ホイールは新型42mmハイトでガッチガチにしたモデル

 

TCR ADVANCED PRO 1 DISC

 

¥410,000 +tax

 

今やトレンドのディスク

専用設計のフレームでさらに走行性能をアップ

 

TCR ADVANCED  SL 1 DISC

 

¥680,000 +tax

 

もはやここまで来るとレースでもなかなかお目に掛かれないモデル

車重は7.2kgとちょっと異次元に片足突っ込んでるくらい軽量のモデル

それが100万切ってるので価格もちょっと異次元

あと走ると異次元のモデル

 

TCR ADVANCED  SL 2

 

¥430,000 +tax

 

先のモデルをキャリパーにしたモデルといっても良いでしょう

こっちの方が6.8kgと更に軽いので超次元

 

TCR ADVANCED SL 1

 

¥630,000 +tax

 

コンポがDi2になったモデル

それでも重量は6.9kgと超次元

 

あかん

ここまで書いておいてなんですが

 

ここらへんで折り返しです

 

うん

 

続きを作ろう

 

そういうことで今回はここまで

 

 

また次回に続きの記事を作りますので

 

ゆるくお楽しみに

 

 

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号出ました!

October 23, 2019

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload