シンプルだけどひと味違う小径車

灼熱の様な暑さもどこへやら

すっかり秋めいてきました

過ごしやすい季節は当然人間だけでなく他の生き物も過ごしやすいということで。。

毎日が蚊との戦争です

ひよこです

自転車日和なお天気はまだ少ないですが

天候は徐々に晴れ間が多くなってるっぽい。。。です?

新しい自転車を購入や、今まで乗ってた自転車がもう乗れなくなってしまい新たに購入など

理由は様々ですが、自転車を新たに購入する方もちらほらいらっしゃいます

そこで

店頭に置いてますこのバイク

よく聞かれます

Tern

クレスト

¥51,000 +tax

ミニベロと言われるモデルですが

見た目がとてもシンプルです

他のモデルと何かが違って違和感ない小さい自転車だなっと思うんですが

それもフォークを見れば理解しました

ミニベロの多くはヘッドチューブを長くしてるモデルで

このクレストのようにフォーク側を長くしてヘッドを短くするといったバイクは

実はあまり多くありません

ではこのバイクでヘッドを短くすることで得られる効果はと言うと

ハンドルの高低差を大きく取れるのが最大の利点でしょう

他にはハンドル操作がクイックになったり

タイヤの拡張性が上がったり

そもそもフロントフォークを入れ替えてカスタムできたり

などなどいろいろとあります

パーツの仕様なども

フロントはシングルにしてチェーン落ちを軽減

リヤはALTUSで8速と変速も申し分なし

グリップはエルゴン型のグリップでハンドルに体重を預けて体重分散が楽に

スピードもそこそこに出せるのでちょっと使いたいって時に

とても重宝できる感じのバイクです

LINE会員募集中です

おきがるにどうぞ

Recent Posts