バックリ壊れた【repair】

来週は冬になるそうです

朝晩はめっちゃ寒くなるらしいので

ダメ人間製造機の【コタツ】を出し始めようかと画策してます

人間、寒いと色々と思考が楽な方へと行ってしまいます

なんかちょっと調子悪いけどまだ使えるからいいや

調子が良くないけど今日は寒いから別の日にしよう

良くある思考です

それで壊れちゃうこともあります

そうです

いつもの作業です

今回は何時にも増して素晴らしく巻き込んでました

原因はおそらくディレーラーが曲がったことにより巻き込みです

こちらはディレーラーガードが付いてますが

全体をカバーするだけなので

ピンポイントで当たってしまったなら防ぎようがありません

チェーンも見事にねじ曲がってます

こうなるとハンガー、ホイール修正も含めてチェーン等ゴソッと交換です

同じターニーを取り付けて

チェーンやワイヤーも一新し

振れ取り調整とハンガー修正も行いこれで完成

使ってるといつかは壊れます

そしてそれは交換して修理することでまた乗る事が出来ます

虫歯と同じで

壊れた所からどんどんと他の部分も壊れちゃいます

なので乗ってておかしいな?って思ったら勘違いでもいいので

まずは お店に持ってって見てもらうのをオススメします

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.