© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

ちゃんと走れてますか?【maintenance】

February 3, 2019

2月になれば立春になるので春の始まりです

でも毎年一番寒いのが2月です

春なんて本当に来るのかってくらいに寒いです

 

寒い時期に自転車のメンテナンスをして春からの暖かい時期に自転車に乗って

というのがベストな乗り方です

というかそっちの方が修理時間が短い事が多い場合があります

バイクもそうですが、天候に左右される乗り物だと

暖かい時期にみなさん利用頻度が増えて寒い時期は減る傾向があります

 

なので今くらいの時期にメンテナンスをするのがオススメなんです

 

今回のメンテナンスは走ってて気が付く人と気が付きにくい人がいるタイプのメンテ修理です

 

ホイールのガタですね

 

 

緩む原因としては

・中の部品の摩耗

・振動による緩み

 

が主な原因です

 

よくあるクイックレバーの緩みだったりは再度締め付ければ問題ないです

 

そんで、振動による緩みはまだ簡単な作業なので問題ないのですが

 

部品の摩耗はちょっと厄介です

場合によってはハブ側がアウトだったりと大変だったりする場合もあったり・・・

 

今回の作業もガタがあったので分解したところまだグリスは残ってたのでなんとか大丈夫そうです

 

ボールも歪んでいたり割れているものはなかったので軽微な状態でした

 

 

なので洗浄して再度グリスを入れて調整をして完了です

 

作業としてはこれで終わりですが、球押し調整は結構シビアなので

慣れてる人でも

「ちょっとこの感覚は引っかかるからアウト」

「気持ちガタがある感じがするからやり直す」

なんてことはしょっちゅうあります

 

自分の自転車は大丈夫かな?と思ったら

とっても簡単な点検方法があります

 

車体を10cmほど持ち上げてそのまま手を放して地面にタイヤを落とします

 

そこで甲高い音やガチャガチャとズレるような音がした場合

どこかが緩んでたりする可能性があります

 

もし、発見できなかったり気になったらお店にご相談ください

 

 

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号出ました!

October 23, 2019

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload