雨にも強い柔らかいサドル【parts】

しばらくは雨みたいです

でもそのうち晴れると思います

だって最近の天気予報はあんまり当たらないですからね。。。。

スポーツバイクのモデル全般に言えることですが

最近はクッション性の高いサドルがついてることが多くなりました

以前はスポーツのサドルと言えば硬い感じのサドルが多かったのですが。。。

ご紹介のサドルはかなり柔らかくて雨も染み込みにくいモデルですので

サドルを新しくしたい、比較的柔らかいのがいい、見た目もカッコいいのがいい

などなどのご要望を叶えられるサドルです

VELO

VOAM

¥2,600+ tax

ジェル入りのコンフォートサドル

形状もスポーツバイクに取り付けても見た目を損なうことないように細身

しかしジェルがしっかりと入ってるので座っても痛みが出にくいサドル

また表面に縫製がなく水が染み込みにくいタイプとしても優秀です

雨の日や自転車洗浄をした後でもすぐに乗れます

中央部分は穴が開いてるので陰部への圧迫を軽減します

これで中長距離のサイクリングも安心です

お値段もサドルの中ではかなり安いので

ジェル入りを試したことがない方も一度お試ししてもらうにはオススメだったりします

座面幅は135mmと一般的なスポーツタイプと同じくらいの幅です

サドルのコンセプトによりますが

クッション性能を高めるとどうしても嵩が増えてしまいます

ジェルだとウレタンやスポンジに比べて嵩が低く作ることもできるため

オススメですがもちろんデメリットもあります

それは破れてしまうことです

いや、どのサドルでも破れるとダメなんですが

ジェルの場合だと接着性というか

ちょっとネッチョリします

「気にしない人」はいないと思いますので

ジェル入りの場合は破れたら交換と思っておきましょう

サドルも奥が深いというか沼なので

ベストのサドルに出会うのは至難の業です

出会えた人は・・・

とても幸運です

最新記事

すべて表示

8月のお盆休みのご連絡

いつも清水自転車・オレンジバイクのご利用ありがとうございます。 21年度のお盆休みとして下記の日程でお休みを頂戴します。 8月 11日(水) 12日(木) 13日(金) 14日からは通常営業です。 今後も清水自転車・オレンジバイクのご利用お待ちしております。

東京五輪ロードレースはこんな感じだった

始まりました東京オリンピック 色々とありましたがスタートしました 初日は自転車好きな人はチェックした人も多いであろう ロードレース 日本からは新城選手と増田選手が参加 グランツールでもおなじみの選手が何人も参加してるので 事実上ツールドオリンピック ただしこちらは個人戦ワンデイレース パレードは10kmほどでそこからスタート ちょっと走ったらすぐ登ったりのステージ 加えて日中の気温と湿度それに通り

Featured Posts
Recent Posts