© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

足元は大丈夫でしょうか?【repair】

March 9, 2019

ここ数日は足元周りの修理が多くなりました

 

お店に別の修理でもってきてそこで初めて気がついた

といった感じが最多です

 

今回の作業も別の修理の件で持込がありその時に発見しました

 

発見の仕方ですが

 

至極簡単です

 

・目視にて確認

 

車輪がちゃんと編まれているか目視で確認できます

折れていたり、そもそも無くなっていたりと

数本折れてたりするとすぐにわかる状態もあります

 

 

・スポークを通す穴にちゃんと引っ掛かってるか目視

 

スポークを通す穴側が折れることもあります

ネジが引っ掛かってないとわかる状態なので

こちらもすぐに見つけられます

 

 

・組んであるスポークを直接触って確認

 

触診です

手が汚れるので軍手や、グローブや手を洗える状態であれば

一番オススメです

他にテンションが弱い所も見つけることが出来るので

ある程度の痛み具合もわかります

 

 

・車輪を回して極度に振れが出ていないか

 

いちいち見たり触ったりして確認するのが面倒!

という方は写真を回転させてみましょう

左右にグワングワンと揺れる場合だと

骨組みが折れていたりホイールが曲がっている可能性が高いです

 

 

基本的にこの4つのどれでも試せば確認が出来ます

 

 

そして重要なのはここからですが

 

折れてるのが判ったらすぐに自転車屋へもって行きましょう

 

人間で言う骨折した状態ですので

 

そのままにして直ることはありえません

 

進行が進むと他の骨組みも折れてしまい

修理するにしてもホイールを交換になったり、総入れ替えが必要であったりと

修理金額が高くなってしまう場合もあります。

 

なので

発見したらすぐにお店へもって行きましょう

 

 

 

Tags:

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号出ました!

October 23, 2019

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload