構造が気になったので分解してみた【parts】

梅雨になって涼しい時間が多くなりました

うーん

この時間はいいんだけど

服装選びに困りますね・・・

最近体調を崩しがちなのでより注意が必要です・・・

話は変わって

男の子なら一度はしたことがある

分解

ロマンです

ただ単純にどんな構造になってるんだろうと

分解して元に戻せなくなるまでがお約束でした

ひよこも小さいころは

胴体ではめ込む式のソフビのウルトラマンシリーズをよく外しては元に戻せなくなってました

あれ今売ったらいくらくらいになるんでしょうね。。。

とうぜん、そんな純真な少年の心を持ったまま育ったひよこは

ある修理をしたときにふと疑問に思いました

これ分解図でも見えない部分ってどうなってるんだろう?

ということで

既に壊れてる部品を分解して構造がどんなのか見てみました

SL-RS35

レボシフトですね

一般車によく使われてます

さてこれを分解図で見てみると

ゴムの部分やワイヤーを通す為に外すキャップ部分はありますが

駆動している部分は分解図にはありません

ということは

分解は不可能もしくはしてはいけないと言う事になります

手元には壊れたSL-RS35があります

そして机にはスマホとPCがあります

ということでレッツ分解

先ずは中を覗き込んでみると

爪がいくつかあります

ネジで固定をしてにとなると昨今のはめ込み式になってるのでしょう

この爪を外して押し込むとパコっと外れます

すると出てきたのは青い部品

これがかみ合って動いたときに行き過ぎないように

ストッパーの役割を果たしてるようです

青いのを外してみると今度は紫色の部品とバネのようなものが

どうやら2枚重なってるようで

これがクリックできるようになるキーパーツのようです

紫の部品も青い部品と同じくクリックしたときの動きを

制御するためのものっぽい感じです

外してみると内側に凹凸があります

ここで変速ギヤを動かしたときに収まるようにしてあるんでしょう

あとはここも可動するので

外してみます

爪を押さえて押し込むと簡単に外れました

紫の部品はなかなかに独特な形をしてます

こういった複雑な形が絡み合って

簡単にギヤ変速が出来ると思うと

とてもすごい事です

普段何気なく使ってる部品も

実はこういった技術と発想の塊と思うと

もっと色々なものを分解してみたくなりますね

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.