割れてるというか捥げてる【REPAIR】

9月は後半に3連休が2週続けてあります

走りやすい季節に3連休だとレースやサイクリングなど行事ごとがたくさんあります

ただ普段から自転車を使ってるなら

休日に走る前はちゃんとメンテナンスをしてあげましょう

もしかしたら普段気にしないようなまさかな修理が必要かもしれません

たとえば

こんな感じでもげちゃったりするともう走りづらくて大変です

修理ついでに見てみましょう

本体はプラタイプのペダルです

ペダルにはプラと金属の2種があります

それぞれメリットデメリットがあるのですが

いつものざっくり説明で

メリット

軽い

靴底を痛めにくい

安いタイプが多い

プラ:デメリット

雨の日に滑ることがある

削れ・割れやすい

ざっくりこんな感じです

ですので今回この様になってるのは

割れてしまいそこから芯棒が出てしまった状態です

このカップみたいな所に

ベアリングが入ってます

安いタイプだとボールが入っており

ある程度値段のするタイプだとシールドベアリングが入ってます

シールドベアリングのタイプはほぼ金属タイプでしかありません

さて話を戻します

この状態になるには

使い続けて緩みが出てボールベアリングがなくなり

ガタが発生してそのまま少しずつ中から削って割れてしまったパターンかもしれません

流石にここまでバックリ割れたのは久しぶりに見ましたが

ペダルにガタがあると行く行くは同じようになります

チェックの方法として

手でペダルを上下左右に揺らしてみてください

そこでガタガタするようであれば緩みが出てるので調整もしくは交換が必要です

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.