この違い判りますか?【REPAIR】

週末に掛けて天気は悪くなるみたいです

もう今年も残すところ僅か

気がつけばあと5週で今年が終わります

まだ大丈夫と思っててもあっと言う間でした

まるでこの間変えたチェーンのようです

そういえばこの間修理したなーと思っても

意外と思い返してみると結構時間が経ってるので

実はそんなにこの間でもないこともあります

今回はチェーンとスプロケを交換しました

そのスプロケが今回のメインディッシュです

判りやすく

新品と取り付けてあったスプロケです

まぁ錆などはこの際いいんです交換するので

問題となる部分はここ

古いスプロケの一番手前の歯を覚えてください

では、次はこちら

新品のスプロケです

パッと見て違いが判りにくいかもしれません

古いスプロケは汚れてるからなおの事わかり辛いかもしれませんね

これは一番手前の歯が削れてしまってるので

新品に交換しました

スプロケットがこのように削れてしまうのは

原因としてチェーンです

このチェーンが錆びたり、削れて伸びてしまい

結果、噛み合わせが悪くなってしまい

痛んだチェーンに噛み合うようにスプロケットも削れてしまいます

特に一般車はメンテナンスを定期的に行うといった概念があまり持たれません

ですので長期間使用しっぱなしだと

チェーンだけでなくスプロケットも交換になる可能性が高いのです

これは一般車だけでなく

スポーツバイクでも同様です

自転車は車のように車検がありません

ですので不定期でも構いません

自転車のメンテナンスをしてあげることで

費用を抑えて長く安全に乗ることが出来ます

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.