© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

いつもの指定席からグリーン席へ

December 19, 2019

今年も残り2週間

 

もういくつ寝るとお正月です

 

今年は暖冬らしく言われてみればまだダウンを出してないなと気がつきました

 

一昨日の事ですが

お母さんが自転車で走ってる後ろで男の子が薄目で少し寒そうにしてました

まぁ寒いのに加えて雨も降ってましたから仕方ないと言えば仕方ありません

 

自転車で移動する時に運転者は体を動かすので走ってれば暖かくなります

 

しかし同乗してる人は動いてないので温かい格好をしなければならなく

走り続けてると風邪を引いてしまうかもしれません

最近は雨具カバーで保温も出来るようになってますが

 

また、成長して体が大きくなってくると少し窮屈に感じるので

そんな時はコレがオススメです

 

BURLEY

HONEY BEE

¥55,990 +tax

 

USAブランドの最近ちょこちょこと見かけるアレです

 

チャイルドトレーラーと言って

子供を乗せて牽引できるトレーラーです

 

イメージは荷車みたいなイメージをしてもらうといいかもしれません

 

このモデルはハニービーと言って

最初から1輪ベビーカーキットがついてるモデルです

 

更に二人乗り可能で最大、45kgまでOKです

 

車内が広々してるので

グリーン席にランクアップしたような気持ちに

 

前面はサンシェードとカバーになってるので

夏でも風が入るし、冬や雨はカバーをすることで前面からくる風をカットできます

 

本体はベビーカーとしても使えますし

 

幼稚園、保育園の送り迎えでも布団を入れたり

着替えを入れられるスペースが後ろにあります

 

休みの日はこれで公園に行ったりして遊んだりも出来ますし

お買い物で荷物を後ろに積んだりも出来ます

 

注意点が必要とすれば

 

トレーラー(牽引車)になるので

基本歩道は走れません

 

また、比較的大通りを走ったほうが細い道を走るより安全であったり

コーナーを曲がるときは気持ち大廻をした方がいいので

最初は慣れるまでは練習が必要かもしれません

 

しかし最初の練習で慣れてしまえば

これほど走り易くて荷物が積載できる乗り物は非常に魅力的です

 

そして安全性面も非常に高く

外骨格部分に当たるフレームは自転車と同じ軽量アルミフレームを使っており

ハニービーで全重量11.5kgと非常に軽く仕上がってます

これにより低重心で引っ張った感じも重たいとは感じずに

走行中のブレーキも日常どおりで使ってもあまり差がなく感じられます

 

その他にも安全面の高さとしての注目がヒンジ部分です

転倒時にもトレーラーを巻き込まないようにヒンジ部分が力をいなしてくれます

 

なので万が一運転者が転倒したとしても後ろのトレーラーを巻き込むことはありません

 

その他に上げる点として

防水機能はどうなのかとご質問が何度かありました

 

防水機能を持ってるので

雨は気にしなくても大丈夫ですが

やはり使い続けると防水機能は少しずつ低下します

その際は撥水スプレーをしてあげるといいでしょう

 

実際に購入頂いた感想を聞いたところ

「今まではチャイルドシートに乗るのに少し嫌がってた子供が直ぐに乗り込むようになった」

「案外走ってたら気にならない」

などのお声も聞いてます

 

後々にお子さんが大きくなられてもシート部分を外せば

そのままトレーラーとしても使えるので1回で終わらないのもいいところ

 

上位機種モデルだと更にサスペンションやクッション機能が向上してるモデルもあります

 

そのあたりの事も聞いてみたい!とありましたら

お気軽にご来店の上ご相談ください

 

 

 

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号が出ました!

February 16, 2020

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload