© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.

NEONのバック入荷

March 25, 2020

オリンピックは延期のようで

 

まだ決定ではないにしろこの状態であれば延期は確実?なようです

 

何かと自粛となってますが自粛の空気に慣れてきたころで

気を抜いて一気に広まる可能性もあるのでこれからも注意が必要です

 

オリンピックとは直接関係ありませんが

 

オリンピック開催国である日本の東京をイメージしたバックがあります

 

CHROME

VOLCAN BACKPACK~Tokyo Neon

 

 

¥14,000 +tax

 

社会人にも学生にも人気のVOLCAN

 

なんとオリンピックを記念してTokyo Neonカラーモデルが出てるんです

 

 

黒は夜

まばらにあるカラーは灯りとして

東京の夜景をイメージしたカラー

 

色見は写真でみるより奇麗で

個人的にプレゼントするなら鉄板と言えるくらいにはオサレ

 

無論、見た目だけでなく機能は非常に優れモノ

 

生地は防水性が高く3段階ある中で真ん中の2

 

 

ジップ部分も水が入りにくいようになっており

浸水したとしても返しのようになってて中を濡らしにくくなってます

 

 

フロント部分はガバっと開いてそこそこにモノを詰められますし

 少し幅のあるものでも収納できるように折りが入ってます

 

手前側もジッパーになっててここにも小物を入れることができます

 

また、サイド部分はボトルを入れられるようにもなってるので

ドリンクであったり、小物をちょっと入れとくことも可能

 

 

 

背中部分は圧縮成形のEVA素材パッド

最近のバック系では定番化されてる素材

 

 

 

そして今回この部分が最大のセールスポイントじゃないかと個人的に思ってる

両サイドにあるメッシュポケット

 

ここにあると便利かもーと思ってたらまさかの実現

 

大きくなくてちょっとした小さいポッケなのでカード類や小銭が入れられます

 

これが表部分で使える機能

 

そしてここからが中の機能

 

トップ部分をバガっと開けることができるので

縦長のものも収納しやすい設計

 

 

 

また裏にはメッシュポッケなのでこれまた収納に便利

 

中は大きく2層になってるんで

背中側にノートPC入れてってことも可能

 

 

内容量として26Lは入るので

だいたいなんでも収納可能な感じ

 

 

この価格帯のバックは結構見た目重視でポッケやマチがなかったりするのも多く

微妙に使いづらいこともあったりしますが

このVOLCANはポッケが多く何かと便利です

 

生活防水+耐久性も高いバックなので

旅行にも使えるし、日常生活で使っても非常にタフ

 

これからの新生活にもオススメできるバックです

 

Tags:

Please reload

Featured Posts

季刊誌cycle 最新号が出ました!

June 23, 2020

1/6
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload