チェーンが外れた時は注意【RIPEA】

少し前に修理した作業なのですが

走るとギヤがカリカリと音がして勝手に変速するといった内容

一番最初に考えられるのは変速機が付いてるので

そこが曲がってしまった可能性

ですが見ても特に曲がった様子もなく垂直です

うーん

となると変速調整がズレたのかなと思いギヤを1段ずつ確認してみる

カチ、カチとちゃんと変速するが一定のラインでガチャつく。。。

んー

これはもしかしたらチェーンに問題があるのではと思い

今度はチェーンを見ながらペダルを回転させると

ビンゴでした

チェーンがかなり捻っておりコレがギヤの切り替えをオートで行ってた模様

流石にこの捻りは修理不可なのでチェーンを交換です

交換したら奇麗に変速するようになったので問題解決です

何時ぐらいからこの音がするかを聞いてみたところ

チェーンが落ちて踏み込んだら元に戻ったということで

そのあたりから鳴り始めたそうです

以前にも書いたと思いますが

人間は足の力が非常に強いのです

ですので今回はチェーンに強い負荷を掛けてしまい

チェーンが曲がってしまったといった内容です

コレ実はチェーン落ちの際だけでなく

フロントを大きいギヤ(トップ側)に入れた時に力を掛け過ぎると

フロントディレーラーも一緒に曲がっちゃう事があります

ですので変速する際は力を入れすぎないようにしましょう

チェーンやフロントディレーラーが曲がってしまいます

変速をする際は力を抜いてペダルをやさしく回しながら変速するのがコツです

ついついやりがちな行動なのでふと気が付いた時は意識してみましょう

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.