カゴがなければ増設するだけ【CUSTOM】

自転車に求めるものは人それぞれです

よく「どの自転車がオススメですか?」と聞かれます

オススメの自転車は人によって変わりますので

どんな乗り方や使い方をしたいかによってオススメは変わります

靴屋に行って登山するのにスリッパを買う人は9割いないでしょう

また、海に行くのにブーツを買う人も稀です

その場その場の使用用途に合わせて靴を買う方が殆どです

自転車も実はそうなんです

メインとなる使用用途を決めて選ぶのがオススメです

もし

あんな使い方をゆくゆくはしたい! と夢があれば

それに合わせた買い方も可能です

他にも最初は不要だったけど後から必要になった

なんて場合にもある程度融通が利く自転車を選ぶ方もいらっしゃいます

自転車にカゴがないからカゴを取り付けたい

よく聞く作業のご依頼です

ということで取り付け開始です

ベースとなるのはこのブリヂストンの電動自転車

フロントライトがフェンダーの上にあります

前かごを取り付けるにあたり

このライト部分が邪魔になってしまいます

フロントの泥除けとセットで固定されてるので

先ずはコチラを外します

次に

この階段状になったカゴブラケットを用意します

これはカゴの位置を下げたり逆に取り付けて上げたりすることができます

でもだいたいは下げるために使います

カゴの位置を低くする理由としては

ブレーキレバーに干渉しない様にするのと

重心を高い位置に持ってくると

荷物を入れた際にハンドルが取られやすくなってしまうのを防ぐためです

次に下にポッチがついてるカゴの固定具を用意します

このポッチは今回の最重要ポイントです

これを取り付けると

こんな感じでカゴの下にライトを持ってくることができます

取り付け方はいたってシンプル

さっきのポッチの所に留めただけです

通常のライトだとフロントフォークに取り付け部位があるんですが

電動自転車は基本ありません

ない場合はこのようにカゴの下に取り付ければ解決します(オートライトのみ)

あとは似合うバスケットを取り付けて完成です

作業内容は簡単ですが

部品を知ってないと出来ない作業です

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.