この時期だからこそ気にする部分【maintenance】

世はクリスマス一色です

クリスマスよりも今は年末の大掃除をどうしようかと考えてる僕です

ここは年越しの話で商品紹介をしたいと思います

いや、確かに普段から掃除をしてればいいんですが・・

年末となると普段しないところの掃除もするもんで

あっちもこっちも掃除を始めると1日では終わらない気もしてくる掃除です。。。

もちろん部屋だけでなく自転車も掃除をせねばなりませぬ

できることなら水をぶっかけて全部水洗いしてもいいんですが

やるなら夏にやりたい。。。

なによりこの時期に水を触るのはちょっと寒くて億劫。。。

と言うことでコイツの出番です

Dixna

自転車おそうじクロス

¥320 +tax

お手軽に掃除できて綺麗になるならコレがオススメです

生地が厚くウェットペーパーくらいの厚みはあるので

フレームを拭いていたら生地が破れてなんてことはないと思います

フレームが綺麗になるのと合わせてワックスも入ってるんで

拭きあげると光沢も出てさらに綺麗になります

ではその掃除の仕方ですが

ステップ1

先ずは自転車についてる泥と汚れを落とそう

これって意外に重要でクロスを直でやっちゃうとアトアトに汚れが響いてくるんですよ

なんで今の時期ならお湯に雑巾を浸して先ずはフレーム全体をフキフキしちゃいましょう

ブレーキカスや泥がついてる黒くなってたりする所をフキフキするとかなり綺麗になります

そう、気分は某映画のワンシーンのように

自転車に話しかけながら掃除してあげてください

そのうち自転車も何か語りかけてくれるかもしれません

ステップ2

お掃除クロスを使おう

全体をフキフキできたらお掃除クロスの出番です

1枚取ってフレームを再度フキフキしましょう

先とは打って変わって拭きあげると光沢が出て一気に見違えります

これで終わりです

水をぶっかける違いと言うと

ネジやパーツの隙間に水分が残らないから錆になる可能性が少ないということです

もちろん時間と場所があるならまるっと水洗いしてしまう方がより綺麗になります

しかしその分しっかりと水分を飛ばさないといけないので時間もかかります

どっちを取るかは本人次第ですが

時間があるなら水洗いもいいかもしれませんね

でも短時間でお手軽に綺麗にしてってなるとコレが一番楽で簡単です

クロスも5枚入りなので2.3ヶ月に1度のペースで掃除しても1年近くは使えます

まぁここまで掃除をすると他のとこをも掃除をしたくなるのが潔癖症な人なんでしょうね

チェーン周りも汚れてたりするんでこれで掃除するといいですよ

Dixna

自転車チェーン用お掃除クロス

¥320 +tax

チェーン用のクロスです

こちらも同じく厚手のタイプなので汚れをふき取ってしまいましょう

ただし、完全に汚れを除去できるわけではないのでもっとがっつりしたい場合は

別の記事でケミカル類をご紹介

チェーンの掃除の仕方は至って簡単

2.3度クロスを折って掌に置いたらそのままチェーンを掴みます

そのままペダルを逆回転にぐるぐる回すだけです

そうすと汚れが握ってる部分で落とされてチェーンが綺麗になります

無論、チェーンだけではなくスプロケットやチェーンリングなども拭いて掃除してもOK

どちらかと言うとそっちも一緒に掃除してしまう方が後々手間が無くてオススメです

チェーンリングやスプロケットの清掃は歯の間に入れてふき取るようにすれば

結構きれいに掃除できます

あとは最後にチェーンオイルがあれば必ず塗布してあげてください

油分をふき取った状態なのでギヤのかみ合わせやチェーン離れがスムーズになったと思いますが

その分、削れやすくなってしまうのでクッション剤としてオイルが必要になります

あるとないとでは551の某饅頭CMくらい差が出るので

手持ちでなければ是非買ってあげて下さい

文章にすると長々と書いてますが

実際の作業時間でいうとチェーン清掃も含めると10分かからないくらいの内容です

手馴れると5分もあれば出来るんじゃないですかね

年明けは綺麗にした相棒と初詣もいいかもしれませんね

LINEやってますん

お気軽に登録していただけるとお得な配信がありますん

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.