掃除するなら鉄板アイテム【MAINTENANCE】

来週も天気がイマイチな感じですね

暑すぎるのはい嫌ですが

雨が降り続けるのも困りものです

出かけるのも億劫になる雨の日は

自転車の掃除をして綺麗にしておきましょう

前回はチェーンの油ですが

今回は掃除です

じゃあ先ず掃除といえばどうやってするのか

知らない人は何を準備すればいいかまったく分かりませんよね

新聞紙

雑巾

ケミカル類

以上です

新聞紙は床に落ちる汚れを受け取る受け皿です

雑巾はチェーンやフレームを拭いたりするのに使います

そしてミソのケミカル系ですが

チェーンを清掃するなら鉄板です

WAKO'S

チェーンクリーナー

¥1,500 +tax

以前も書きましたが

ざっくりと掃除するなら中性洗剤でじゃばじゃばして掃除するのが手っ取り早いです

でも、しっかりと洗浄して綺麗にしたい

それならコレがオススメです

スプレータイプなので

チェーンにプシューと吹きかけます

そして付属の豚毛ブラシで磨いていきます

この時にスプロケットも合わせて洗浄してもOKです

液は直ぐに乾燥しないタイプなのでしっかりと掃除ができます

チェーンを一周掃除が終わったら

パーツクリーナーか水で流します

そのまま水に濡らした雑巾でチェーンを握りながら拭き取っても大丈夫です

さらにそこから細かく掃除をするならコチラ

マルチフォーミングクリーナー

¥1,000 +tax

スプレータイプで

泡になります

これのすごいのが

最初はあわあわなのですが

汚れがあると見る見る泡が溶けて洗浄してくれるのです

そしてこのクリーナーの最大の売りは

フレーム全てに使えるということ

マット塗装だと掃除後にテカリが出たり

なんて場合がありますが

こちらは特に使っても変わりません

なのでマットフレームでも使用可能です

クリーナーとはブレーキシューはご法度なのですが

ディスクシューの場合は音鳴りがする場合もあるので

パッドを外しての洗浄が安心です

ゴムシューなら気にしなくてOKです

また、バーテープにも使えたり

サドルやフレームにも使っても問題ないのがすごい

フレーム全体を洗浄してクリーナーを吹いてあわあわにし

最後に水で流すor拭き取って完了です

基本はチェーンクリーナーがあればチェーン関係は万事解決です

もうちょっと綺麗にしたいならマルチクリーナーを使うと更に綺麗になります

ディスクブレーキについた油汚れや

フレームについた頑固な汚れならこっちもよく落ちます

スーパージャンボ

¥1,500 +tax

こちらは大容量のパーツクリーナーです

主に洗浄で使いますが

ディレーラーや部品を外して洗浄すると掃除しやすいです

あとはゴムグリップを入れる時にも使うとすんなり入ります

ただ、カーボン系にぶっかけるのはあんまり良くないので

もし使うときはウエスに含ませて軽く拭き取ってあげましょう

みるみる汚れが取れるのでじゃばじゃば使っちゃいますので注意してください

あとキッチン周りの汚れも取れるので

飛び散った油なんかも拭き取ると綺麗にとれます

ただ、コンロに直接吹きかけて掃除する人は流石にいないと思いますが

石油系なので炎上するのでやめましょう

他にはPCのキーボードなども

キッチンペーパーに含ませて掃除したりなどもできます

書いてて思いましたが思ったより万能ですね

自転車の掃除もそうですが一気に身の回りの掃除もできるので

雨で予定がなくなっちゃったら掃除してみるものいいかもしれません

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.