日本で1台しかないメーカー未発売モデルが入荷

タイトルがなんとまぁ力強いこと

ある日メーカーさんより声を掛けてもらったバイクの中に

興味深いバイクがありました

そのバイクはなんと未発売モデル

つまりメーカーより発売されるかもしれなかったサンプルモデルです

おっとコレはレアなモデルを見つけてしまいました

ということで早速1台しかないこのバイクを確保です

ライトウェイ

シェファード

SALE PRICE

¥44,640 +Tax

今や日本のスポーツバイクブランドの一角として

有名になったライトウェイのクロスバイクです

このモデル

先ほどもチラっと書きましたが

サンプルモデルです

サンプルモデルってなんなのって所のご説明をしますと

「今年はこんなモデルを作ったよ!こんなモデル作る予定だよ!」

とメーカーより展示会の案内が自転車屋に来ます

その時に「見本」として作られたバイクを指します

ここで面白いのが

商品化されなければサンプル車になります

今回はそういった経緯のサンプル車です

そしてここで誤解をしてしまいがちなのが

どこか不具合や使えないから製品化されなくてサンプル車になったのでは?

と思われる方がいらっしゃいます

それは不良品なので

先ず店頭に並ぶことはありません

ではなぜサンプル車が存在するのか

至極簡単です

メーカーはニーズに合ったモデルを作るからです

まず、シェファードはモデルとして2種類のラインナップがあります

ひとつは大人用としてのシェファード

もうひとつはキッズバイク用のシェファードです

そしてこのバイクはその中間に当たります

よく言えば兼用できるモデル

悪く言えばどっちつかずなモデルと言えます

更には、スローピングモデルとしては

シェファードシティやレディースモデルとしてあるパスチャー

こちらともある程度、被ってしまうので今回は生産されなかったモデルということです

ということで

生産されなかったモデルですが

ついてるパーツやフレーム素材などは

すべてシェファードと全く同じです

サイズも小さめになってますので

適応身長だと145~165cmくらいでしょうか

ぱっとフレームを見たらBMXのフレームかと思いましたが

車輪のサイズが26インチなので

どちらかというとMTB??

ごくごくたまーに

「このモデルのこんなサイズがあったら良かったのになー」

とピンポイントで欲しくなる時があります

今回のモデルはまさにソコにドンピシャのモデルです

という事で

売れたらもう終わりですので

ちょっと気になる方はお早めにどうぞ

最新記事

すべて表示

完成車とか修理についてのお知らせ

結論を先に言いますと 昨今のコロナによる打撃で実は完成車の入荷の予定が立ってません あと部品もなんか一部すっからかんになってます のっけっから自転車屋してて初めての文章を書いてるなぁと思います この目処が立ってない原因は一つしかありませんので・・・ 先ずですね 2021年モデルの入荷予定がカオスになってます 5月だったり9月だったり 「入荷予定有り」とだけ書いてあり年内に入ってくるのかすら怪しいも

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by Shimizu Bicycle Site

Orange Bike Co., LTD.